街を歩いていると、写真が撮りたくて撮りたくて何度も立ち止まってしまうほど、紅葉が綺麗なシーズンを迎えました。数年前に購入してから、秋限定で楽しんでいる、とっておきのアクセサリーはVictoria BekermanのGINKO 。銀杏を炒って、塩で食べるのも大好きですが、このギンコ(イチョウ)ピアスをつけるのも今だけの楽しみ。ちなみにローカル達には、「気にしなくても、オールシーズンOKよ」「なぜ秋につけることにこだわるの?」と言われながら、日本は四季折々の風情を衣食住で楽しむ文化があるのだと、豪語_(-_- )ノ

NYメイドのアクセサリーブランド。14kゴールドフィルドなので、金属アレルギーのある私でもトラブルなし。色違いでスターリングシルバーもあります。とっておきのitジュエリーのコレクションを増やしつつ、デイリーユースの手頃なアクセサリーもいくつか持っているとコーディネートの幅が格段に広がります。

花や葉っぱをモチーフに、ハンドクラフトで一点一点大切に作られています。しかも手頃なプライスなのも嬉しくて、数種類愛用中。また、シングルで買うことも可能なので、片方だけ無くしてしまった時には便利! 秋冬は、ストールやコートなどに引っかかって、気づくとアクセサリーがなくなっていることが多くなる時期。私は過去に3回もピアスを片方だけ紛失していますが、その度に片方だけ購入できるのは良いな〜と感じています。

ブエノス・アイレス出身のデザイナー、ヴィクトリアさんの生み出すデザインはシンプルでエレガント、でもカジュアルな印象。まさにそれくらいのリラックス感はイマの気分♪ カジュアルなスタイルを少し洗練された印象にしたい時、ラフなスタイルで過ごしたいけれどダレすぎたくない気分の日にピッタリ。

一面黄色。紅葉がキレイな街角。

全てのデザインは、彼女の座右の銘「人生はシンプルに。複雑である必要がある?」に基づいています。ライフ・イズ・シンプル、皆さん素敵な秋をお過ごしください。

 


ニューヨークのセレクトショップ、ブルックリンミュージアムでは常に取り扱いがあります。グランドセントラル駅やチェルシーマーケットでのポップアッポショップ、ユニオンスクエアで開催されるホリデーマーケットなどで見つけられることも。詳しくはサイトのSTOCKISTSやツイッターなどで。