寒くて雨降りの日が続いていると思うと、翌日はトップスにカーディガンを羽織っただけで過ごせる気温になったりとなかなか春になりきれない日々が続いているニューヨーク。

でも油断しているとあっという間に春が終わり、暑い夏がくるから、そろそろ常備したいのはサンスクリーン。今年選んだのは、ベストオブ・サンスクリーンに選ばれ、辛口コメントで有名な美容ジャーナリストからも高く評価されるTHE SUNSCREEN COMPANY

医学研究、製薬、農業や環境など様々な分野の知識を集結させた、妥協しない最高レベルのサンスクリーン・ブランド。最近薦められるスキンケアは、なぜかカナダブランドが多い。そして、このブランドもカナダ! 

私史上もっとも軽いと感じた日焼け止め、Pure Untinted Ultra Matte SPF 45(写真左)。下地クリームやファンデーション代わりにもなるヌードローズ色。とても軽くドライなつけ心地でありながら、UVAとUVBの防止力は強い。原材料はすべて自然由来だとは思えないほどの効果がある。

朝用には、CyberDERM Every Morning Sun Whip SPF 25(写真右)。滑らかで光沢のあるカシミアのような軽いフィット感でありながらも、保湿力が抜群のサン・ウィップ。毎朝の洗顔から保湿、日焼け止めまでのルーティンを楽しいものにしてくれるほど、さらっとして気分の良い着け心地。全肌質、ニキビ肌でも安心して使えるから、親子で使っている人も多くいるそう。

 

これからの季節は、キャンプやBBQ、海水浴やハイキングなど、長時間紫外線を浴びる機会が増える人も多いはず。シワ、シミ対策を万全にして、不安ゼロの笑顔で過ごしたい♬