元号をまたいで放映される2019年4月クールの春ドラマは、久々に王道の恋愛ドラマが豊作! カップルの設定もバリエーション様々なところが時代性を反映していますね。男性同士の同棲生活や障害者との恋を描いたマンガが、決して“特殊な設定”ではなく、“王道ラブストーリー”として映像化が相次いでいます。
GWのスペシャル企画として、マンガ原作の春ドラマの中から注目の3作品をご紹介します。原作コミックの1話無料公開つき! 原作ファンの方もドラマから入った方もぜひ合わせてお楽しみください♡

今クール、ドラマ化およびキャストが発表になった時から、もっとも話題となったのが『きのう何食べた?』。原作は、漫画家よしながふみ先生による『モーニング』連載中のベストセラーコミックです。ファンの間では常に「ドラマ化するなら誰と誰?」というカップリング妄想がスパークしていた作品だけに、映像化が難しいのでは? 誰がやってもガッカリする……なんて言われていました。

講談社本社の入り口付近には、映画化・ドラマ化が決定した作品のポスターやパネルが。シロさん(西島秀俊さん)とケンジ(内野聖陽さん)の等身大パネルも。二人の間に立って写真を撮る人多数……。もちろん私(川端)も並びたいよね〜、撮るよね〜。

そんなファンたちの不安を見事に裏切って、「キャストが神!」「制作陣が神!」と大評判。回を重ね、新キャスト・小日向大策(山本耕史さん)らの登場や、深夜の“飯テロ”に沸くTwitterのタイムラインを追いかけるのに忙しい私です。原作ファン以外にもハマる人が続出。
(その盛り上がりぶりとドラマ成功の秘訣は、メディアジャーナリスト・長谷川朋子さんのコラム「『きのう何食べた?』原作ものが吉と出るドラマの3つの「条件」とは?」に詳しく分析されています)

原作未読の方も、ドラマを途中から見始めた方も、それぞれのキャラクターがどのくらいぴったりか、ぜひお確かめを。この記事の最後に1話無料で公開いたします!

 

『きのう何食べた?』

著者  よしなが ふみ 講談社 550円(税別)

二人で作って食べよう。それだけで幸せ! 弁護士・筧史郎(シロさん)と、人当たりの美容師・矢吹賢二(ケンジ)の「食生活」をめぐる物語。
1巻は、鮭とごぼうの炊き込みごはん、いわしの梅煮、たけのことがんもとこんにゃくの煮物、栗ごはん、トマトとツナのぶっかけそうめん、鶏肉のオーブン焼き、ナスとトマトと豚肉のピリ辛中華風煮込み、いちごジャムetc.……


続きを読むならコミックデイズでも>>


▼横にスワイプしてください▼

1 / 22