こんにちは!

ずいぶんと長い間お休みしてしまいました。
その間、コメントを下さった方にもお返事せずでごめんなさい!
久しぶりすぎてどう書けば良いか・・。

2月の終わりに父から電話がありました。
母が入院する事になった、癌かもしれないという内容でした。
翌日大阪の病院に行くと、驚く程痩せた母がいました。
お正月にはそんな事なかったのに。
先生からはもう手術は難しい事、抗がん剤も厳しいかもしれない。と言われました。信じられない話の連続で、ちゃんと受け入れられないまま毎日を過ごしていたような気がします。
母が不安だろうからと、隣にベッドをいれてもらい、私も毎日病室で過ごしました。どちらかというと私がそばにいたかっただけでしたが。
4月21日、母は息を引き取りました。

嬉しい事もありました。
入院前から食事や水分が摂れなくなっていましたが、一週間程とても体調のいい時期がありました。
ちょうどその頃幼なじみが会いにきてくれて、私にクロワッサンとパンオショコラを買ってきてくれて。母がそれを見て「明日の朝、軽く焼いてホットミルクと食べたらいいね」と。「うん、でも私牛乳飲まないもん」と答えると「ううん、お母さんが」って。食べたいと思ってくれた事が嬉しかった!
翌朝目が覚めて母のベッドを見ると、こちらを見ていた母が「お腹空いた」って。もう飛び起きました!
他にも、母の妹が持ってきてくれた大きな苺、子供の頃よく食べていたポアールのモンブラン、鶴屋吉信のあんこを使ったあんぱん!冷たいお水をゴクッと飲んで、「は〜っ」と言う母を見ると嬉しくてたまりませんでした。
もっとしてあげたかった事はたくさんありますが、この時の事はきっと良い思い出になると信じています。
えっと、、結局甘い物の話でした(苦笑)

今でも夢だったら良いのにと思うし、後悔もたくさんです。
でも家族や友人、ご近所さん、病院のみなさんにもとても助けられました。
入院中もいつもと変わらないLINEで笑わせてくれた仲間、それぞれのタイミングで連絡をくれたり、お花を送ってくれたりした同期や友人。
母が繋いでくれた縁に、感謝する事も多かったです。

母は寺社仏閣、仏像が大好きでした。四十九日の日、雲に乗ってお迎えにきて下さった阿弥陀様に大興奮なのでは?と想像したら、ちょっと笑ってしまいました。

 

帰りの機内で、ふと気がつくと大きな夕日が!
本当に極楽があるのか不安でしたがこれを見て、あぁ、あそこに着いたんだなぁと自然に思う事ができました。
今頃、大好きな仏様に会ってキャーキャー言ってるのでは(笑)

母の事を書こうかずっと迷っていました。でも母のスマートフォンを開くと、私のブログのページがたくさん開かれたままになっていました。ブログの事、母に褒められて嬉しかったこともあり、やっぱり書く事にしました。

私はというと、どんな時も食欲をなくさず(なんなら体重を増やして・・)、元気です^^
また来週からはこれまで通りに。
出戻り娘(?)ですが、、どうぞよろしくお願い致します。

それでは、また!