TGC期で私たちが宇宙からもたらされる恩恵について


TGC期を理解するには、山羊座というサインについてしっかりと理解しておく必要があります。「仕事、報酬、社会的ステイタス」を支配するサイン。
具体的には、 

☆社会的評価が高まる
☆仕事で成功する、出世、昇進、昇給
☆世の中で認められ、称号を得る
☆ステイタスの高い男性との結婚
☆お見合いや上司の紹介を通じての結婚
☆名声を得る
☆安定した地位と収入

といった分野を司っています。もし、仕事に本気で打ち込みたい、もっと収入をあげたい、人生を格上げしたい、実績を評価されたいと思っているならば、TGC期は見逃せないシーズンです。山羊座で強力タッグを組む木星 × 土星 × 冥王星の恩恵を、ここぞとばかりにめいっぱい引き寄せてしまいましょう!。

TGC期の恩恵は下準備があってこそ花開く

 

TGC期を迎える上で覚えておいていただきたいのは、「準備なくしては受け取れない」ということ。山羊座TGC期はいわば、実力を蓄えるシーズンなのです。
ラッキースター木星が山羊座に入るというのに、なんだかマジメすぎやしない!?と思った方もいらっしゃるかもしれませんね。大盤振る舞いだったジュピターイヤー(射手座木星期)と違いすぎるわと。ある意味それは、致し方ないこと。それが山羊座というサインの性質なのですから。

12星座というのはそもそも、「前のサインを否定する」ことで成り立っています。太っ腹で大盤振る舞いの射手座のあとに、堅実かつ着実に結果を出そうとする山羊座がくるのは、ある意味、宇宙の理(ことわり)。とはいえ、TGC期では、本拠地・山羊座にいて最強のパワーをもつ土星と「破壊と再生」をもたらす冥王星も同居していますから、この山羊座パワーを使いこなせたとき、いったいどれだけ大きなギフトと祝福ががもたらされることでしょう! ここで、3惑星の説明をカンタンにしておきますね。

☆木 星:
肯定感にあふれ、大盤振る舞いが大好きなラッキースター。気前がよくて頼れる男性


☆土 星:
人生に安定感をもたらすために、必要な試練を与える。厳格な教師。


☆冥王星:
破壊と再生を司る。オールオアナッシングで好き嫌いも激しい。影の実力者。

 
◆山羊座TGC期を幸運に導く基本スタンスについてもふれておきましょう。

☆山羊座的な習慣を続ける
→コツコツ、継続、一度決めたらあきらめない、文書に残す、歯のケアをする、骨格矯正に取り組む

2.山羊座のパワーを取り入れる
→名品アイテムを使う、老舗と呼ばれるホテルや旅館に宿泊する、資格を取る

3.パワーウィッシュを書く
→山羊座TGC期は文書に残すことがさらなる開運につながります

4.月星座力を高める
→月星座は、あなたが生まれつきもっている引力(引き寄せ力)。これこそが、山羊座TGC期のなにより強力な武器になります。
→月星座とは
 


3と4は時代がどんなに変わっても開運アクションであることは変わりませんが、特に2019年~2020年は効果を実感していただけるはず。

とにかく、TGC期は「コツコツ準備を重ねてきた人」に限りない恩恵を与えてくれます。
このことを知っているのといないのとでは、2020年以降の人生が天と地ほどに変わってきます。ご自分の月星座(=マイ月星座)を指針にいったん目標を決めたら、あとはもう進むだけ。やるだけです。そのときパワーウィッシュはあなたの良き右腕となってくれるでしょう。

TGC期は、私達ひとりひとりに新しい景色を見せてくれる運命の土台――幸福へのジャンプ台です。やったらやっただけ高く積み上げられる、強靭なジャンプ台なのです。
水瓶座GCを見据えて、今日から山羊座TGC期を意識してまいりましょう!

皆さまに更なる幸運がふりそそぎますように。
パワーウィッシュと月星座をいつも傍らにどうぞ。

Keikoより