お洒落が一番楽しい季節、秋を迎えたニューヨークでは、街角や公園、カフェなどでハッとするほどお洒落な人を見かける機会がとっても増える気がします。ジャケットを羽織り、首元にスカーフを巻いて、ゴールドのバングルをいくつも付けて、優雅にゆっくりと歩いていくマダム。トレンチコートに鮮やかなパープルのボトムという絶妙なカラーコーディネートが印象的なミモレ世代と思しきご婦人。彼女が履いていたようなシルエットがセクシーな美脚パンツは、今シーズンのマストアイテムになりそうです。

そしてお洒落な人が嗜むものといえば香り。シンプルながらも個性のあるオシャレが上手なアロマセラピストの友人が、「香りが良いからオススメ」と教えてくれたのはカナダ発のスキンケアブランド、WILD GRACEのクリスタルフェイシャルミスト。アーユルヴェーダにインスパイアされた植物ベースのスキンケアで、クルエルティフリー、ビーガン&GMOフリー。最高級の植物性成分を使い、手作りで丁寧に生産されています。

壮大な大自然の中に飛び込んだかのような、神秘的で力強い香り。ダマスクローズ、シトラス、ネロリ、ローズマリー、ローマンカモミールなど20種類以上のオイルを配合、複雑に混ざり合ったアロマが魅力。
香りが良いという人が多いため、スキンケアだけでなくオイルベースのパフュームも人気。3種類の香りがセットになった巾着入りのPerfume Minisを友人は持ち歩いて、「午後3時、あともう少し仕事を頑張ろう」と思いながら、これらを気分で使い分けているそうな。

自然の力を借りて、心も体も美しくなる。いつもお洒落な人は、漂わせる香りさえもあか抜けている。秋のオシャレってやっぱり楽しい! と改めて感じた瞬間でした。