3

失敗しない脱毛なら医療レーザーで【美容クリニック体験レポート】


【体験談】大人のレーザー脱毛がおすすめな理由

 

ここウォブクリニック中目黒で施術を受けた体験談をご紹介。なぜ、大人になって脱毛なの? 美容クリニックにした理由は? 痛さは? 経過は?など、気になる質問に全て答えます。

【名前】 長谷川真弓(美容エディター・ライター)
【脱毛期間】 1年半(7回コースの後も何度か通ったため)
【脱毛した部分】 足、腕、ワキ、デリケートゾーン
【脱毛にかけた予算】 約50万円(税別)*キャンペーンコース利用


Q1:レーザー脱毛をしようと思ったきっかけは?
中学生の頃から手や足のムダ毛のお手入れに苦労していました。毛が太くて濃かったため、とにかく目立つのが嫌で仕方なかったです。大学生になって友達のすすめでエステの脱毛も通いましたが、時間、料金共に継続するのが困難。通うのを諦めてしまいました。

美容の仕事に携わるようになり、クリニック取材も行っていました。脱毛についても頭の片隅にあったので、取材をしながら信頼できるクリニックを見つけようとのんびり構えていたのですが、2016年の熊本地震が転機に。
友人の妹から「お風呂に入れず、ムダ毛処理ができず困った」という話を聞いたのです。「この話は他人事ではない。その時になって困らないようにしなきゃ」とクリニック通いを決意しました。脱毛する部位は足、ワキ、腕は必須。どうせやるなら完璧になくしたい。さらにデリケートゾーンもしようと考えていたので、信頼する髙瀬先生がいるウォブクリニック中目黒にしました。


Q2:実際、通い続けてみていかがでしたか?
毛根にレーザーを照射するわけですから多少の痛みを伴います。ですが、痛みは個人差があり、さまざま。私の場合は痛みに弱く(笑)、部位によってはジェル状の麻酔を使っていました。

●3回くらいまではおもしろいほど反応が出た
足は小さな剣山で突かれている感じでした(笑)。初回の施術が終わった時、両足の毛穴という毛穴が真っ赤になっている姿に驚きました。ですが「レーザーが毛根まで行きわたっている証拠」と言われ、なるほど〜と。きれいになるための過程だと思うと、次の施術が楽しみでした。

●5回以降は頑固なムダ毛との戦い
すべすべとした肌触りを実感できたのは4〜5回ほど通った後。5回目以降は痛みもなく、施術時間も短くなっていたように感じます。ですが、ひざ頭、ワキ、ひじなどピンポイントで太く濃い毛が残っていました。
7回のコースを修了しましたが、ワキ、ひざは完全になくならず、3回ほど追加で施術を受けました。


Q3:レーザー脱毛をする方ヘアドバイスをするとしたら?
レーザー脱毛をしてよかったと感じたことは数知れず。何よりも「見た目のきれいさ」「お手入れする手間が省けたこと」です。毎日のお手入れから解放されたのは気持ち的にもラクでしたね。


いかがでしたでしょうか?関心が高まっている医療レーザー脱毛、気になる方はまず信頼できるクリニックでカウンセリングを受けられることをおすすめします。

ウォブクリニック中目黒 総院長・髙瀬聡子先生

慈恵会医科大学卒業後、同付属病院本院にて臨床研修終了。1996年慈恵会医科大学付属病院皮膚科に入局し、皮膚科診療に従事。アトピー外来・レーザー外来などを担当。2003年にはその知識をモノづくりに活かし、ドクターズコスメ「アンプルール」を立ち上げ、07年にウォブクリニック中目黒を開業。クリニックの診療時間以外にも雑誌や海外講演など精力的に活動している。

取材・文・撮影/長谷川真弓
構成/片岡千晶(編集部)

第1回「 始める前に知っておきたい最新美容医療事情「隠す時代はもう終わり!」 」はこちら>>
第2回「イボ・ほくろを1回で取るおすすめの施術法【美容クリニック入門】」はこちら>>

  • 1
  • 2