イサムノグチは、彫刻だけでなく、庭園、家具のデザイン、公園、遊具、舞台装置など 幅広く手掛けています。


和紙で作られたAKARIランプは有名ですので、どこかで一度はご覧になったことあるのではないでしょうか。
 



NYのIsamu Noguchi Garden Museum もご本人がデザインした美術館です。どの作品をどこに置く、というのもご本人がお決めになっていました(今は少し変化があるかもしれません)



北海道のモエレ沼公園は、ごみの夢の島だったところを見事な公園に仕上げています。


香川県高松市にあるイサムノグチ庭園美術館は、日本にいらしたときのお住まいでありアトリエでいらしたところで、お亡くなりになられたあと美術館として開館されました


著作権の関係で写真などをほぼ掲載できないのがもどかしいです。ごめんなさい。



お話したいことはまだまだありますが、今回はいったんここで。
 

大地をも彫刻し、空間を生み出し、

人々や周辺を あたたかくも豊かに、

そして

スタイリッシュに包み込む作品



打たれます



夏休み、イサムノグチの旅をするだけでも、かなり世界中をめぐることになりますよ!


すてきな週末となられますよう

 

百瀬今日子でした

 

 
 
  • 1
  • 2