令和を迎え、皇后になられた雅子さま。昨年の即位の礼や祝賀パレードでは、眩いばかりの美しさが世界中で話題になりました。聡明さと語学力、ご自身のキャリアを発揮され、海外からの賓客も細やかなお心遣いでもてなされるなど、精力的にご公務にあたられています。
そのご活躍ぶりに働く女性として母として、敬意や共感を覚えている女性も多いのではないでしょうか?

ミモレの『毎日、雅子さま』にて公開中の写真から、雅子さまのファッション&スタイルをテーマごとにご紹介します。今回は雅子さまの定番、スカーフ使いが素敵な9スタイルを取り上げます。同じコートでもスカーフを替えるだけで華やかになるなど、お手本にしてみてはいかがでしょうか?

ミモレ読者に人気のコーディネートトップ5はこちら>>
ミモレ読者に人気のコーディネート6〜10位はこちら>>​


写真で振り返る、凛としてマニッシュな雅子さまのコーディネート一覧>>

 

ネイビーのロングコートには赤と紺のスカーフを

 

ネイビーのロングコートは度々お召しになっていたもの。スカーフはブルーを基調に、バッグもネイビーでまとめたエレガントなコーディネートです。写真/鬼怒川毅

 

この日の胸元には赤と紺のスカーフを。写真/菊地弘一

 

アスコット風に結んだスカーフをアクセントに、パロマ・ピカソのバッグを合わせて。リップは定番、青みのある鮮やかなローズピンクで。写真/斎藤浩(講談社)

優しいイエローのジャケット&スカート

 

ペールトーンのジャケットとスカートは、素材も柔らかで優美な雰囲気。胸元のスカーフがアクセントになっています。黒いバッグと靴、パールのアクセサリーと定番のコーディネートで。ボブヘアに合わせたカチューシャも雅子さまのトレードマークです。1996年4月、福島県各地をご視察。写真/JMPA・講談社

グリーンのロングジャケットには黒のロングスカーフ

 

1994年11月、中東4カ国を歴訪。サウジアラビアの赤い砂漠をご見学の際は、動きやすさを重視されてかスカートをパンツに。お足元もブーツに変えて歩きやすく。風になびくシフォンのスカーフがエレガントです。写真/JMPA・光文社

 

グリーン×ネイビーのジャケットの配色と同じ、ストライプの帽子を被られて。小物でTPOに合ったスタイルに変えられるのは、まさに雅子さまのセンスの表れです。写真/JMPA・光文社