悠仁さまご誕生、面会にはクリーム色のワントーンコーディネートで

 

皇太子さま、愛子さまと一緒に、秋篠宮紀子さまと産まれたばかりの悠仁さまにご面会するため病院へ。クリーム色の上品なセットアップに、バッグも靴もベージュでそろえたワントーンコーディネートです。2006年9月11日、東京・愛育病院にて。写真/Reuters/AFLO

 


クリーム色のセットアップで、皇太子さまを笑顔でお見送りに

 

マレーシアに出発される皇太子さまをお見送りする雅子さま。シンプルなクリーム色のセットアップを品よくお召しになられています。ジャケットのシャープな襟が、凛とした印象です。2017年4月13日、東宮御所にて。写真/ロイター・アフロ

 

アクセサリーは定番のパールでおまとめに。葉っぱをモチーフにしたゴールド×パールのブローチがアクセント。写真/AFP ・アフロ


たまご色のまろやかなワンピースでご家族そろって記念撮影

 

優しいたまご色のワンピースに、白×グレーの花柄スカーフを。スカーフは胸元でリボン結びにされ、フェミニンな印象です。ブラウンでコーディネートされた皇太子さまとのバランスも完璧で、ご夫婦の仲睦まじさが伝わってきます。2002年3月1日、赤坂御用地の梅林をご家族で散策。写真/宮内庁提供

 

お膝に愛子さまを抱っこされて。「普段、私、よく首にスカーフを巻いているんですけれども、このスカーフに大変興味を持ちまして、そのスカーフをつかんで左右に振ったりいろいろ引っ張ったりして、それをほどいて取ってしまうこともございます」と、記者会見で微笑ましいエピソードも語られています。写真/宮内庁提供


キャプションは過去の資料をあたり、敬称・名称・地名・施設名・大会名・催し物名など、その当時のものを使用しています。

構成/片岡千晶(編集部)、佐々木奈々子

 

前回記事「【雅子さまファッション】リボンを添えたロマンチックスタイル5選」はこちら>>