令和を迎え、皇后になられた雅子さま。
以来、聡明さと語学力、ご自身のキャリアを発揮され、海外からの賓客も細やかなお心遣いでもてなされるなど、精力的にご公務にあたられています。
そのご活躍ぶりに働く女性として母として、敬意や共感を覚えている女性も多いのではないでしょうか?

ミモレの『毎日、雅子さま』にて公開中の写真から、雅子さまのファッション&スタイルをテーマごとにご紹介します。今回はロイヤルファッションに欠かせない帽子に注目。TPOに合わせて使い分けられる、雅子さまの帽子選びをご覧ください。

ミモレ読者に人気のコーディネートトップ5はこちら>>
ミモレ読者に人気のコーディネート6〜10位はこちら>>​


写真で振り返る、凛としてマニッシュな雅子さまのコーディネート一覧>>

 


リボン付きのお帽子でコーディネートをエレガントに

 

奈良県橿原市の神武天皇陵に参拝し結婚を報告するため、前日に駅にご到着。くすみブルーの品のあるコーディネートは、お召し物と同色のつば広の帽子がアクセントに。ボブヘアをハーフアップにまとめられた清楚な雰囲気で、帽子とのバランスも完璧です。出迎えの人たちに笑顔で手を振られています。1993年6月26日、奈良県奈良市・近鉄奈良駅にて。写真/毎日新聞社/アフロ


ピンク✖️ホワイトでフェミニンに

 

来日したビル・クリントン米大統領の歓迎式典には、2019年10月8日でも紹介した、バラ模様の華やかなセットアップをお召しに。ピンク、花柄、帽子の大きなリボンとフェミニンな装いを、黒の小物で引き締めるのが当時の雅子さまのスタイルです。1996年4月17日、東京・迎賓館にて。写真/Natsuki Sakai/アフロ


スカイブルー×白の颯爽としたスタイル

 

スカイブルーのジャケットと白のパンツで、すらりとした雅子さまにぴったりな颯爽としたコーディネート。バッグ、靴はすべて白を、帽子はジャケットに合わせた色で全身の配色バランスも完璧です。1995年1月、第二次中東諸国歴訪の際、アラブ首長国連邦のドバイクリークで川下りを。写真/JMPA・朝日新聞社


スカイブルーのジャケット&スカートに爽やかなホワイト

 

大きなつばの帽子も爽やか。雅子さまの定番であるパールのアクセサリーが品良く存在感を。写真/JMPA・主婦と生活社


個性的な形も

 

ロングジャケットにワイドパンツの組み合わせがマニッシュな、オフホワイトのコーディネート。上背のある雅子さまだからこそ、着こなせるシルエットです。ブラウスと同布のスカーフ、大きめのベレー帽がポイントに。一つボタンのジャケットにはサイドにスリットが入り、軽やかさも。1994年11月、中東4カ国歴訪に際し、サウジアラビアのカフジ空軍基地をご訪問。写真/JMPA・主婦と生活社

 
  • 1
  • 2