皆さんは、自分らしさを取り戻したい時にどんなことをしていますか?   社会や家庭での自分の役割を忘れてフラットに話せる旧友に会う、一人きりになれるカフェやバーでソロ活を楽しむ、もしくはお守りのように自分を守ってくる、気分を上げてくれるような洋服やアクセサリーを身につけるなど、方法は人によって様々あると思います。

 

私の自分らしさを取り戻してくれるアイテムは、OKKO YOKKOのイランのおばあちゃんの手編み靴下。これを履いていると、学生時代にバックパックを担いで、ネパールやベトナム、ヨーロッパへ行った日のことを思い出します。

使い込むほど愛着が湧くソックス。家の中で、足元を見る度に元気をもらえる。寒い季節はもちろん、夏はクーラーが効いた部屋で履くと体の底冷えを防げます。

このソックスを見ていると不思議と胸が熱くなってきて、歳を重ねることで守りに入りがちな自分に『楽しそうだから、失敗してもいいからやってみよう!』という良い意味の若気の至り的なパワーをくれます。

いっぱい並んでいるともっともっと可愛い! 2個、3個と集めたくなります。 PHOTOGRAPH COURTESY OF OKKO YOKKO

そして何より、OKKO YOKKOのオーナー兼デザイナーのYOKOさんはいつも私に心地よい暮らし方のヒントを教えてくれる人。次回は、YOKOさん流の”自分らしさの見つけ方”をご紹介します♫