少し前になりますが、ユニクロ原宿店で、世界でたった一枚、自分だけのTシャツやトートバッグが作れると聞き、行ってきました。(店舗で注文と、サイトで注文のパターンがあります)

ステイホームで、Tシャツを着る機会が増え、無地以外にいい柄のものがないかと探していたのですが、なかなかお気に入りの柄が見つからず、、諦めかけた時に、ユニクロ原宿店でオリジナルTシャツを作れるという情報を入手。

Tシャツにオリジナルの柄をプリントするというのは、昔からあるのですが、枚数をまとめてだったり、日数がかかったり、というサービスしか知らなかった私、
ユニクロのサービスは、1枚から作れ、スマホの写真を自由に加工でき、空いていたら、その場で15分くらいで受け取れるというもの。
お値段も、お手頃すぎてびっくりなのです。プリント代込み、Tシャツで1枚、1990円+税!!!

 

たまたまお邪魔した日が、すごく空いていて、その場で、Tシャツ2枚と、トートバッグをオーダー。ちょっと待って、その場で受け取って持ち帰りました。

 
 

私がTシャツで探していたのは、万年筆などの文具柄、ところが、ありそうでなかなかないのが、文具柄。
(ちなみに原宿店では、コラボしたコクヨさんのお店の文具柄はいくつかあって、注文できますよ)
好きなものがないなら、自分の写真で作ればいいと、オーダーしたのがこの2枚です。
我が文具部屋のタイプライター&切手の写真と、パリのメルシーカフェで、プロデュースの万年筆レコルトを本棚に立てかけて撮影した写真。スタッフの方に教えてもらいながら、iPadの画面で操作をしました。

写真を選んだら、数ある加工デザインの中から好きなものを選び、注文。簡単すぎてびっくり。
お気に入りのレコードの写真も撮っていたので、それは、トートバッグにプリントしました。(大きさや種類は、サイトでご確認くださいね)

 

この2枚のTシャツは、カフェに行く時や、朝散歩に行く時など、大活躍。わわ、どこの?と褒められたりもします!!

 

サイトでも申し込めるとのことですので、詳細はこちらをご覧くださいね。https://utme.uniqlo.com/

世界でたった一枚の、Tシャツや、トートバッグ。
ちなみに、私は、デルフォニックスの社長さんに、ある写真をプリントしたトートバッグをプレゼントしたらとても喜んでいただきました。

サプライズギフトにも、ぜひオススメです!