友人のクリストフは、警察官という仕事柄、パトロール中に面白い物を見付けると、写真を送ってきてくれる。

「ベベ、キミにピッタリの車を見付けたよ!」

おやおや、今日は何やら、キッチュな車の画像。
可愛いような、ダサいような、何だコレ?
元祖2人乗り小型カーSmartの、新しいデザインかにゃ?

こんな楽しげな自動車、見たことがないよね!

フロントに刻まれたAMI♡PARIS(お友達♡パリ)のプレートと、シトロエン社のロゴマークが目を引いた。

実はコレ、フランスの大手自動車メーカー・シトロエンが、パリ市とタッグを組んで発表した、カーシェアリングシステム、名付けて、パリ♡お友達プロジェクト!の為に誕生した、特別EV車*なんだって。

目的は勿論、都市部の交通や環境問題に対する取り組みの一環で、決しておふざけではございませぬ。

車のモデル名はAMI(アミ=お友達)。
数分~1日単位でレンタルする事が可能で、お値段は1分間につき0.26ユーロ。
高いんだか安いんだか、ぶっちゃけ分りませんw。

20区あるパリの行政地区、それぞれに所在する観光名所やストーリーに着想を得た、ユニークな車体のデザインは、全20種。エッフェル塔やモンマルトルの丘など、それぞれがカラフルでオリジナリティに溢れる!

こちらバスチーユ広場のデッサンをお召しの、11区代表のお友達。何だか可愛く見えてきた♡完全電動式で2シーターの超ミニサイズ。スマートフォンとのスムーズな連携は5G世代ならでは。

驚くべきは、フランスで、このような超小型車については、1987年12月31日までに生まれた人は、運転免許無しで運転できるんだそうで。
え!正気ですか!?(こっそり)

しっかし、このデザインとコンセプトの面白さよ。
車に興味の無い私でも、こんなお友達になら是非お近づきになりたい!

フランス人ってさ、アイデアだけは、いつでもピカイチなんだよなぁ(褒めてます)。

*EV車=電気自動車のこと。電気をエネルギー源とし、電動機を動力源として走行する自動車である。