2

付き合いの長い美容師さんに“ガラッとイメチェン”したい意志を伝えるには?

33


写真を持っていくポイントは複数枚、好きな雰囲気が伝わるものを

 

川良:先ほど、なりたい髪型の写真を持って行くといいとおっしゃいましたが、どういう写真がおすすめですか?

さとゆみ:インスタでもいいから、なるべくいろんな髪型の写真を見た上で、1枚ではなくて3〜5枚くらい持って行くといいです。バストアップじゃなくて全身写真でもいい。1枚だけだとその写真の髪型に引っ張られて「この髪型はできるかできないか」と判断されてしまうけれど、複数枚あると「こういう雰囲気にしたいのね」という方向性が伝わるので。付き合いが長い美容師さんで「どうも最近髪型がピンと来ない」というなら尚更、ビジュアルありきのコミュニケーションがおすすめです。

 


次回は……ミモレ編集長・川良咲子が髪をカット! さとゆみさんによるヘアカウンセリングを受けてついに「心に似合う髪型」に!

 
カットを見守る編集部バタやんとライターさかいもゆる。

【カットモニター募集】
さとゆみさんのヘアカウンセリングを受けて髪型チェンジしませんか!

内容:ヘアアドバイザーさとゆみさんのヘアカウンセリング(オンラインにて。1時間程度)を受けた後、実際に美容室で髪型チェンジ! その模様をミモレに掲載させていただきます。
美容室は現在通われているところか、こちらからご提案いたします。

さとゆみさんの通常のヘアカウンセリングは、45分コース 2万円(税込)、60分コース 3万円(税込)。なかなか予約の取れない人気カウンセリングと実際のヘアチェンジをセットで叶えるチャンスです!
カウンセリング料、美容室の施術料は編集部で負担いたします。

髪に悩んでいる方、しっくりくる髪型が見つからない方、この機会にぜひご応募ください!

条件:ミモレ会員限定
ビフォーアフターの撮影、お顔出し可能な方

※取材謝礼は発生しません。美容室までの交通費はご負担ください。


●ご応募は、1名様につき1回までとさせていただきます。
●カットモニターをお願いする方には、ご登録のメールアドレスへミモレ編集部(mi-mollet@kodansha.co.jp)よりご連絡いたします。

 


「40代の髪型・ヘアカタログ」はこちら>>

「ボブ」はこちら>>

「ショート」はこちら>>

「ロング」はこちら>>

「ヘアアレンジ」はこちら>>
 

撮影/瀬津貴裕(biswa.)
取材・文/さかいもゆる
構成/川端里恵(編集部)

 


第1回「美容師に“髪型”を指定してはいけない理由。心に似合う髪型オーダーの極意」>>