こんにちは。沖縄はもう梅雨が終わりました。関東はもう少しのようですね。それにしても、ジメジメムシムシのこの時期、髪も広がるし(前回ブログに書きました)、気分も憂鬱になりがちですねー。

そんな時は、気分をパーっと明るくしてくれるマリメッコの力をかりましょう!そう、久々のマリメッコネタです!

このブログを書きはじめた2021年は、コロナ前、最後に行ったフィンランド旅行から、2年経ったくらいだったので、まだ現地の記憶が実感として残っていました。

フィンランド、マリメッコのアウトレット。当時は工事中でした。
ホテルの食器は全部マリメッコでした。こういうシックな模様もあるようです。

今はすっかり、その感覚も消えてしまって寂しいかぎり。世界は再び身近な存在になるのでしょうかねー。周りはそろそろと、仕事で海外に行き始めました。旅行の波は次の段階でしょうか。早くそうなってほしいです。

さて、北欧は、冬が長く、暗く、家にいる時間が長いので、気分を明るくしてくれるカラフルで、自然をモチーフにした模様にあふれています。

マリメッコはまさにその代表!
雨の日の気分を上げるための備えとして、昨年、セール時に折り畳みの傘を買いました!

 


ウニッコ柄は、ちょっと派手と感じる人もいるかもしれませんが、このくらいシックな色だと、使いやすいです(限定色なので今は販売していません)。

にゃんこもうれしい!?

毎年、限定の色や模様が発売されていますので、これだ!と思った時は買いです。気分が憂鬱な雨の日も、マリメッコの傘を持つとなんだかうれしい気分になります。雨の日グッズは、お気に入りを用意したいですね。


と・・・・・・、私は、ついついなんでもベースカラーやシックなカラーを使いがちですが、小物は、たまにはいつもよりカラフルな物を楽しく持ちたい。

こちらは、気分をガツンと上げてくれるスカイブルーのウニッコ柄のガマ口(ぐち)ポーチ。メルカリで見つけました。

 

ガマ口って、形はかわいいと思っていたけど、これまで実際使ったことはなかったんですね。

ところが、以前、ミモレブロガー蔦村さんのブログに、さっと取り出したいものを入れるには、ガマ口が便利と書いてあったので、はじめて使ってみたのです。

すると、確かに使いやすい!

通勤時、私は電車の中で結構な時間立っています。
立っていると周りに人もいるし、不安定です。その状態でバッグから物を取り出すとき、ポーチだとチャックを開ける際に両手が必要で、取り出しにくいですよね。

そんな時に、ガマ口は片手で簡単に開きます!閉める時もパチンと閉じる。素晴らしい〜!この便利さ知らなかったわ。

そんなわけで、急激にガマ口派です!

実は、最初のガマ口は、よりシックな柄をお店で買いました。

 


シックな模様も明るい模様も、マリメッコは、やっぱりかわいく、持っていて楽しい。実用性も○!

 

明るくかわいい小物に元気をもらって、ジメジメムシムシを乗り切りましょう!