年齢を重ねていくにつれて、増える肌悩み。シミにはシミ用の、毛穴には毛穴用の……そんな風に気になる悩み一つ一つに対処している人も多いのでは? 実は、大人になるほど肌悩みは複合的かつ多発的に起こっている場合が多いもの。漢方発想と先端のサイエンスを融合することで、肌悩みの根本にアプローチする大人のためのスキンケアを取り入れてみませんか?

永富千晴 CHIHARU NAGATOMI
美容ジャーナリスト。美容コミュニティサロン「club.C」主宰。50代とは思えない美貌と自然体でスタイリッシュな生き方は婦人たちの希望の星! 美容はもちろんカルチャーや海外事情にも精通し、今の時代のムードを敏感にキャッチ。YouTubeチャンネル「永富 千晴キレイの未来」もスタート。Instagram:@ chiharunagatomi


シミにくすみ(*1)に毛穴……悩みに気をとられるあまり、
じっくり丁寧にお手入れできていないのでは?

*1 乾燥による

「思えば、2001年あたりから、スローライフ傾向が高まり始めましたよね。ネットが急速に普及し、仕事や情報のスピードが加速度を増していく中、その速さに慣れていかなくては、とあたふたしていて。まさにその時に起こったスローライフ傾向は、ゆっくり丁寧に暮らす大切さや、じっくり密度の濃い時間の使い方を改めて思い出させてくれるものでした。そして、自分にとって心地よい在り方を考えたときに、私は、あれこれと新しいものに目移りし、瞬く間にそれを消費するよりも、一つのことにじっくり向き合うほうが自分らしくいられると感じたんです。

あれから20年以上が経ち、私も年齢を重ね、スキンケアの方法や選び方は少しずつ変わっていきましたが、根本的に大切にしていることは同じ。『ああなりたい/こうなりたい』『シワを作りたくない』と人と比べたり、表面的な肌状態に目を向けて落ち込むより、スキンケアひとつをとっても“その人らしさ”が見えるほうが素敵だな、と私の周りにいるキレイな人たちを見ていて思います。

キレイであること、もちろんそれも大切ですが、私くらいの世代になると、ただキレイであることよりも、魅力的であることのほうが価値があるように思えるんです。ではそのためのお手入れって、どういったものでしょうか?」

薬膳にはキレイの哲学が
いっぱい詰まっていました。

 

「年齢を重ね、疲れの緩和や健康維持が目的で、薬膳や漢方を食事にとり入れるようになりました。かねてより、スパイスやハーブなどが好きだったので、滋養が高い、薬膳鍋を作るようになりましたが、季節のものを取り入れながら、春、夏……それぞれに合ったもので、こういう時にはこうと工夫しながらとり入れていくと、一年を通して肌や身体のコンディションが安定するようになったと感じます。それは、『自己回復力』が低下している自分自身の状態をも繊細に感じながら、じっくり丁寧にケアすることで根本となる体力をつけることができたからこそ。

『肌や身体にとっていいことをしよう』と何かをとり入れると、すぐに結果を求めがちなのが人間。でも、仮に一時的に劇的な効果を得ても長続きはしませんし、あくまで対処療法であって根本へのアプローチは難しい。​東洋医学や漢方は、1回ではなかなか効き目が感じづらくても、続けるうちに不調の原因を根本から改善し、コンディションを底上げしてくれるところが好きです。このことは、じっくり時間をかけて丁寧にお手入れを続けることで土台から立て直していく、私のライフスタイルやスキンケアポリシーに通ずるところが多いと思います」

増える悩みに一喜一憂しないで。
差がつく夏こそ、立ち還るべき「大人の基礎ケア」を

 

「ドモホルンリンクルの設計は、知れば知るほど魅力的です。まさにできた悩みに対処するだけでなく、最初から悩まない肌作りを目指した発想。しかも先端のサイエンスを掛け合わせて研究されているんです。肌のすこやかさを保とうとするタンパク質(HSP)と、肌悩みを加速させるタンパク質(ANL)のバランスに着目した、今までにないアプローチがあり、頼もしいです」

使い続けることで漢方理念に基づくという意味はもちろん、「今ある悩み」へのアンサーでもある【基本4点】。左から/角層をときほぐし、くまなくうるおいで満たしながら、次の成分を引き込みやすい環境へ。ドモホルンリンクル 保湿液 120mL ¥5500、有効成分ナイアシンアミド(醗酵)を配合し、美白(*2)とシワ改善を同時に叶える。こだわりの浸透技術で角層深部まで浸透。同 美活肌エキス 販売名:ドモホルンリンクル 薬用美容液b[医薬部外品]30mL ¥11000、肌本来のハリツヤを呼び起こす20代目処方。同 クリーム20 販売名:ドモホルンリンクル 薬用クリームb[医薬部外品]30g ¥14300、うるおいヴェールによりバリア機能を強化し、乾燥を寄せ付けない肌環境へ。同 保護乳液 100mL ¥5500

*2 美白とはメラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと

「お手入れを始めようと思ったときに、どこからどうしたら? と迷う方も多いと思います。その意味で、ドモホルンリンクルのスキンケアは、使用する順番がわかりやすく、しかもそれは肌に浸透(*3)させることを考えた順というのもいい

年々浸透させづらい肌になってきているので、エステティシャンの手を借りずとも、どうやって自分の手で肌にしっかりスキンケアを入れ込み、ツヤを出すかというのは、大人にとって大きな課題! でも、ドモホルンリンクルの【基本4点】なら、手技に頼らずとも、独自のお手入れ方法で順番にきちんと丁寧に塗っていけば、しっかりと肌に入っていくのが嬉しいポイントですね。また、なんといっても、その保湿力の高さは素晴らしく、変化に富んだテクスチャーの心地よさはどんどん進化しています。ベタつきが気になる夏でも、しっかり肌に入っていく手応えがあるので、上滑り感もありません。よく言われていることですが、紫外線やエアコンの影響で、日本の夏肌の乾燥は深刻。だからこそ、私の周りの本当に肌が美しい人は、夏こそ保湿ケアを大切にしているんですよ

*3 角層深部まで

「特別な手技を駆使しなくても、浸透しづらくなっている大人の肌にも、ひとつひとつ丁寧に、じっくり浸透していくのが感じられます」
永富さんが特にお気に入りのアイテムは『クリーム20』。「肌のトリートメント感覚で、顔はもちろん、デコルテや首元など、年齢が出やすい顔+αまでたっぷり塗っています」


日中用スキンケアが紫外線からもプロテクト!


【基本4点】に加え、日中のケアに欠かせないのが『光対策 ドレスクリーム』。「シミ、シワ、乾燥、たるみ、くすみ、毛穴……ケアをしていないと、如実に差が出ます! 紫外線はこれらの年齢肌悩みを引き起こす原因になるので、日中の紫外線対策は欠かせません。ドレスクリームは、日焼け止め感がまったくなく、あくまで日中用スキンケアとして、心地よくうるおいを与え、肌を守りながら、紫外線をパワフルにカット。ソフトフォーカス効果で肌を自然にキレイに見せてくれる機能もあるので、近所へのおでかけなら、これにフェイスパウダーくらいで十分ですね」

紫外線はもちろん、ブルーライト(*4)や近赤外線からも肌をガード。日中の肌にうるおいを与えキメを整える日中スキンケアや美肌見せ機能にも優れる。ドモホルンリンクル 光対策 ドレスクリーム SPF50+・PA++++ 25g ¥5500

*4 光の波長の範囲

【プレゼントあり】永富千晴さんインスタライブ
テーマ「夏枯れ肌とは無縁に!40代の夏肌対策」[PR]

@mi-molletのLIVEアーカイブのコメント欄よりコメントを下さった方から、抽選で5名さまにトラベル基本4点セット(約7日分)をプレゼント(もしくは、mi-mollet@kodansha.co.jpまで「ドモホルンリンクル プレゼント」をタイトルにしてメールをお送りください)♪  詳しくは7月21日(木)のLIVEアーカイブをご覧ください。ご応募は7月27日(水)まで。

私の夏肌に届けたい根本ケア(*5)
まずは【無料お試しセット】でその実力を体感して
*5 肌にうるおいを与え、すこやかに保つこと

 

化粧落としジェル 洗顔石鹸 泡の柔肌パック 保湿液 美活肌エキス[医薬部外品]販売名:ドモホルンリンクル 薬用美容液b クリーム20[医薬部外品]販売名:ドモホルンリンクル 薬用クリームb 保護乳液 光対策 ドレスクリーム
④~⑦の【基本4点】を中心に、その潜在力を生かす製品で構成された全8点。常に進化を重ね、ブランド史上最高のラインナップに! 漢方発想と先端のサイエンスを掛けあわせて進化を続ける再春館製薬所が、約170種類におよぶ和漢エキスなどの天然由来成分を処方した、まさに大人の肌を知りつくしたスキンケア。 ぜひ3日間じっくり試してみて。

送料無料 3日前後で郵便受けにお届け
※一部地域または配送事情により遅れることもございます。


\無料サンプルを申し込もう!/
お申し込みページへ

提供/再春館製薬所
tel. 0120-444-444 午前8時~午後10時 年中無休

撮影/神戸健太郎
ヘア&メイク/REINA
取材・文/村花杏子
構成/藤本容子
写真/Shutterstock