一般的な星占いでおなじみの星座である「太陽星座」とは異なる「月星座」。「月星座」は、生まれつきもっている性質や生まれながらに与えられた才能を表すと占星術師のKeikoさんはおっしゃいます。では、そんな月星座は自分の人生にどのように活かしていくことができるのでしょうか?占星術の知識がまったくなかったのにKeikoさんの「月星座」や「パワーウィッシュ」を知ってからすっかり夢中になっているエディター高橋が紹介します。

【12月星座別占い】月星座と太陽星座の違いは?真の性格や相性もわかる>>

目次
1 月星座の活用法応用編:自分以外の月星座のパワーを取り入れることができる
 1-1 【早見表】今日の月星座を調べる
 1-2 その日の月星座のパワーをハーブティーで取り入れる
 1-3 その日の月星座のパワーを最大に取り入れられるのが新月・満月のパワーウィッシュ
2 新しい『パワーウィッシュノート スペシャルエディション』が7月5日に発売!

 

月星座の活用法応用編
自分以外の月星座のパワーを取り入れることができる


月星座を活用する方法は大きく分けて2つあります。ひとつは、自分の月星座の性質を活かすという基本法。今回紹介するのは、応用編である「自分の月星座以外の月星座の力を取り入れる方法」です。

月は約29.5日かけて天に並ぶ12星座を巡ります。月は、そのときに滞在している星座の性質に影響を受けるため、月がもつパワーは日々変化していきます。それゆえ、たとえば自分の月星座が魚座だったとしても、今日の月が射手座に滞在していたら、射手座のパワーを借りられるときだということ。射手座=海外を示すサインだから、それをヒントに、たとえば「ずっと英会話を習いに行きたいなぁと思っていたけれど、これを機に始めてみよう」とアクションを起こしてみる。
毎日無意識に過ごすのではなく、月の動きに合わせて行動していくと、夢が叶ったり、幸せを引き寄せたりできる体質になれるとKeikoさんはおっしゃいます。

このような話を聞くと、迷信のように感じてしまう方もいらっしゃると思います。実は私も当初はそうでした…。もともと占星術のことをまったく知らなかったし、雑誌に載っている毎月の占いなどを見ても、そのときは一喜一憂するものの、すぐに忘れてしまうようなタイプでしたから(笑)。

ですが、実際にKeikoさんが提案する月を使った願望達成法である「パワーウィッシュ」を書くようになり、できるときはその日の月星座を意識するようになったら、少しずつ夢が叶ったり、引き寄せが起こったりするようになったんです!

つい最近起こった引き寄せは、月が天秤座にいる日のこと。天秤座と言えばご縁のサインです。
その日、スマホでLINEをしようとスマホをタップしたら、ミスタップでタイムラインを開いてしまったんです。そこに出てきたのは、10年以上会っていなかった友人のお誕生日を知らせる通知。懐かしいなぁと思ってLINEの機能を使ってそのままバースデーカードを送りました。すると、その夜その友人からLINEがきて。久しぶりにあれやこれやとトークしているうちに、なんと私の目標を叶えるためにもずっと探していた先生を紹介してくれる展開に!これまで周りに、いたら教えて〜と声をかけてもなかなか見つからなかったのに、こんな流れですぐに見つかるとは!しかも話はトントン拍子に進んで、今月中には実際に繋いでもらえることになりました。本当にびっくり。そして、知れば知るほどKeikoさんの「ルナロジー」(月星座や新月・満月のエネルギーを利用した引き寄せ及び開運の総称)っておもしろい!
 

 

【早見表】今日の月星座を調べる

では、今日の月が何座にいるのかはどのようにすればわかるのでしょうか。それはKeikoさんのLINE BLOG「Keikoオフィシャルブログ」に日々更新されています。そのときの月星座の特徴や取り入れ方のコツも一緒に紹介してくれているので、ぜひチェックしてみてください。
私はなかなか毎日は実践できていませんが、気負わず、これいいなと思ったものがあれば取り入れるようにしています。
 

その日の月星座のパワーをハーブティーで取り入れる

Keikoさんがプロデュースされたハーブティ。この日は月が牡牛座にいたので、牡牛座ブレンドを堪能しました。

毎日の月星座に合わせたアクションをおこなうのが面倒…という場合は、月星座ブレンドのハーブティを取り入れるのがおすすめです。それぞれの月星座、そして新月・満月のパワーが最高に高まるベストブレンドになっているので、何も考えず(笑)、ただ飲むだけでOK。

 
12種の月星座ブレンドと、新月ブレンド、満月ブレンドの計14種のハーブティが入った「ムーンエッセンスティー」

天然ハーブにこだわってつくられており、味もとってもおいしいし、14種類が全て異なるブレンドになっているから、飽きることもありません。

【新月と満月】に書く願い事、パワーウィッシュで叶ったこととメリット>>


その日の月星座のパワーを最大に取り入れられるのが新月・満月のパワーウィッシュ

写真の黒いノートは現在発売中の2020年8月4日の水瓶座満月までの『パワーウィッシュノート2020』。『パワーウィッシュ ノート2020 2019.8/30 乙女座新月―2020.8/4 水瓶座満月』 Keiko 著 ¥1000(税別) 講談社刊

その日の月星座を最大限に取り入れるられるのが新月と満月の日。そんな新月と満月のパワーを使い願望を達成する術を提案しているのがKeikoさんの「パワーウィッシュ」。新月と満月の星座に合わせた願いをノートに書いていくことで、自分のやりたいことや夢が可視化され、月の力を借りて、夢を実現させる方法です。

占星術を知った最初のころは、自分の月星座と「パワーウィッシュ」の関連性がいまいち理解できていなかったのですが、シンプルに自分の月星座以外の力をうまく借りられる日だとわかり、合点がいきました。自分の月星座以外のパワーまで大きく味方につけられるなんて、とってもラッキーですよね。

だから、日々の月星座に合わせたアクションはできないこともありますが、新月と満月の「パワーウィッシュ」だけは欠かさず書くようにしています。新月・満月になってからできれば10時間以内に、難しければ24時間以内にノートに願いを書くという時間制限があるので、仕事が立て込んているときなんかは、「ヤバイ、あと1時間しかない〜!」とハラハラしながら取り組んでいます(笑)。
 

新しい『パワーウィッシュノート スペシャルエディション』が7月5日に発売!

『パワーウィッシュノート スペシャルエディション』Keiko著 ¥1000(税別)講談社刊 6月5日(金)からAmazonほか、電子書店で予約が開始しています。

今ではすっかりライフワークになっている「パワーウィッシュ」。新月と満月の願い事は、Keikoさんの『パワーウィッシュノート』に書いているのですが、このノートには、そのときの新月・満月に書くべき願いの方向性やキーワードが書いてあるので、とっても役に立つんです。

つい先日、Keikoさんから『パワーウィッシュノート』の新刊が発売されることが発表されました。今使っている黒い表紙の2020年バージョンは8月4日の水瓶座満月で使い終わってしまうので、早速予約しようと思っています。いまだに占星術のことはまだまだちゃんと理解できていませんが、約250年ぶりに「地の時代」から「風の時代」に変わるということを聞くと、それだけでワクワク。この大きな変化をうまく味方につけて、より満足いく人生のために『パワーウィッシュ』はこれからも続けていきたいと思っています! 


【新月と満月】の願い事、パワーウィッシュを叶える5つのステップと今後のカレンダー>>


撮影・スタイリング・構成・文/高橋香奈子

 

前回記事「【12月星座別占い】月星座と太陽星座の違いは?真の性格や相性もわかる」はこちら>>

webマガジン「mi-mollet(ミモレ)」掲載