2018.3.27

【着比べ隊】大きいさんも小さいさんも、春はAラインスカートが着たい! by大森&バタやん


ベルメゾンの『StyleNote(スタイルノート)』とミモレのコラボレーション企画第2弾、大草編集長監修の「ミモレ世代に必要な仕事服」9アイテムの中から、編集部員がピックアップしてお試し。今回はコラボアイテムの中でも人気のミモレ丈のスカートをトール代表・大森(174cm)とスモール代表・バタやん(151㎝)がそれぞれのスタイリングで着比べました。

 ITEM1
スリットデザインの効いたミモレ丈のAラインスカート

 


大森&バタやんが選んだのはこちら!

 

 イレギュラーヘムミモレ丈スカート 
大草編集長のこだわり 
堅実なアイテムにこそ効かせたいのは、こんなスカート。ダブルフェイスの素材を使い、裏地が覗くよう、スリットをデザインしました。ハイヒール、フラット――靴を選ばないのは、ミモレ丈だから。
イレギュラーヘムミモレ丈スカート ¥11900(税込)


イレギュラーな裾のラインがトラッドスタイルも新鮮に byバタやん

 
 

裾の左右が少し短くイレギュラーな長さになっているのと、深く入ったスリットのお蔭で歩くたび、裾が複雑に揺れてオシャレ感がアップ。シャツ+ベスト+レースアップシューズの王道トラッドスタイルを新鮮に見せてくれます。ハリのある素材で体型の難を拾わず、座りジワも気にならないのも嬉しい!

イレギュラーヘムミモレ丈スカート ¥11900(税込)(着用サイズ61-89)、その他本人私物(身長/151cm)


思いっきりカジュアルにふってみました by大森葉子

 

このスカートを見た瞬間、スウェットに合わせてみたいというチャレンジ精神がムクムクと。その代わり、靴は思いっきり"女の子"っぽいレースアップのパンプスを合わせてみました。普段はあまりはかない丈のスカートですが(もはやバタやんと別のスカートに見えますね笑)、イレギュラーな裾のラインがアヴァンギャルドにすら見えて、コーディネイト次第でいかようにでもなるスカートだと確認。春から初夏に向け、シャツ、サマーニット、Tシャツといろいろ楽しめそうです!

イレギュラーヘムミモレ丈スカート ¥11900(税込)(着用サイズ61-89)、その他本人私物(身長/174cm)


スタイルノートでは川上さやかさんによる着まわし提案も!

川上さん×渡辺佳子さんによるシックなコーディネートも要チェックです。

スタイルノート×ミモレ特設ページはこちら>>


身長差13㎝の2人。同じサイズのスカートがこんなに違うものに見えるんだ!ということにお互いビックリしました(笑)。カジュアルなアイテムに合わせても手抜きに見えないのは、スカートのモード感のお蔭ですね。辛口コーディネートがお得意の高木めぐみさんの着こなしもぜひご参考になさってください。
次週は、プリントワンピースを着比べます。お楽しみに♪


・「【着比べ隊】オケージョンにもカジュアルにも着まわしたい! by片岡千晶」はこちら>>
・「【着比べ隊】ロング丈のプリントワンピースどう着る? by大森&バタやん」はこちら>>

「川上さやかさんが指南!定番の通勤コーデを更新」特集はこちら>>

撮影/須藤敬一(渡辺佳子さん)、魚地武大(静物)
スタイリング/川上さやか(渡辺佳子さん)
モデル/渡辺佳子 構成/川端里恵(編集部)