2018.4.27

ユナイテッドアローズの元バイヤーがプロデュース!
思わず目を引く“吸引力バッグ”って?

皆さん、こんにちは! ライターの榎本です。今日は、2018年秋冬デビューの大注目ブランドをスクープ! おなじみの人気セレクトショップUNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)の元アクセサリーバイヤー 吹上肖さんがプロデュースするふたつのブランドを2週にわたりご紹介いたします。

今週ご紹介するのは、バッグブランド「A VACATION(ア ヴァケーション)」。日本の職人技と今の感性が融合したバッグは、一見の価値ありですよ!

バッグ「HAPPY」¥40000(税別)

「ファッションの一部として、洋服とのスタイリングに自由に制約なく合わせられるバッグコレクションを作りたい」という思いからスタートしたこのブランド。実は、プロデューサー吹上さんの家業がバッグメーカーで、幼少期から鞄の素材や付属品に触れる機会が多く、そのバックボーンがブランド立ち上げに導いたのだそう。そのデザインが本当にどれも素敵で…。

今季、こんなビッグバッグも気になります。こんなに品よく今どきなペイズリーの総柄は、なかなかお目にかかれない。レザーのトリミングで上質感も申し分ありません。無地の展開もあり。バッグ「TANK」¥56000(税別)
かたわらに置くだけで絵になるカラフルなバッグ。こっくりした色みと締め色のブラックによってシックにまとまっています。ミニマルなサイジングゆえ、アクセサリー感覚で取り入れても。バッグ「HAPPY」¥39000(税別)
なめらかなスエードのと深みのあるイエローのコンビネーションが大人の遊び心を刺激。見慣れたバケツ型のバッグもパンチングのディテールで新鮮さも。バッグ「WOODPECKER」¥39000(税別)
くたっとしたレザーの質感がたまらない巾着型バッグ。フラップにはスタッズが配され、程よいスパイスがコーディネートにリズムをくれます。肩にかけても、さらっと手持ちしてもさまになる。バッグ「CHERRY」¥30000(税別)

洋服をデザインするような奔放なアイデアがちりばめられたバッグは、見ているだけで心が躍ります。熟練の職人の手しごとが根ざす少し振りきったディテールがコーディネートに華やぎをくれ、一歩進んだ個性のあるスタイルを叶えてくれそう。吟味されたカラーパレットにより一人歩きせず、きちんとコーディネートの脇役として存在してくれるのも魅力なんです。

デビューコレクションの発売は8月下旬予定。UNITED ARROWS 原宿本店、Ron Herman 六本木店、髙島屋 STYLE&EDITなどで展開予定とのこと。店頭に並ぶ日が今から待ち遠しいです!

★ A VACATION(ア ヴァケーション)公式インスタグラム

お問い合わせ先/アマン
tel. 03-6805-0527

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。