おしゃれ更年期の処方箋1「まずは服を替えずにヘアスタイルを変えてみる」

2016.3.24
4

40代からのおしゃれ“短めヘア”カタログ vol.1【東京編】

おしゃれ更年期を乗り切るヒントはヘアスタイルにある! それを実証してくれるように、おしゃれな人は、やっぱり髪型が素敵。自分らしさを失わず、年齢に抗わず、女性らしさを漂わせる……。そんな、おしゃれ上級者のヘアスタイルの秘密を、ヘアメイクアップアーティストの朝日光輝さんに紐解いていただきました。この春は髪を切って、もっと美人になってみませんか?

教わったのは……
airプロデューサー/ヘアメイクアップアーティスト 朝日光輝(あさひ みつてる)

1975年新潟生まれ。山野美容専門学校卒業。トップヘアメイクアーティストとして最先端のトレンドを発信し、サロンワークでは多くの女性にダイレクトに「リアルトレンド」を精力的に伝える貴重な存在として、美しくなりたい多くの女性の注目を集める。2013年には自身の想いを形にしたプライベートサロン「TIMELESS」をオープン。数多くのCM、一般ファッション誌、業界誌、ヘアーショー、コレクション、業界向けの講演会を手がけるほか、美容器具・コスメ等の商品プロデュースを手がけるなど多岐にわたる。著書にメイクノウハウ本『愛されヘア&メイク』(ベストセラーズ)『メイクの基本レッスン』(女性モード社)など多数。


スナップ常連さんで見えてきた!
短めヘアが決まればおしゃれはもっと楽しくなる! 

ショート
黒髪のショートヘアで狙う、クールビューティな女らしさ
小路圭子さん/43歳/事務職

アクセサリー店のカタログに掲載されていた外国人の髪型に一目惚れして、10年ほど前からショートヘアに。とにかく飽き性なので、毎回ヘアスタイルや印象を変えてもらっています。髪型は攻めています、チャレンジャーです(笑)。ピアスはデザイン性の高いものを選び、ファッションのポイントに。ショートヘアが素敵に見えるといいな、と思っています。(小路さん)

◆通っているヘアサロン:LILI

ヘアメイクアップアーティスト 朝日 光輝さん

メンズっぽくなりがちなショートヘアですが、長めの前髪をサイドパートにすることで、大人の色気と清潔感を両立させています。黒髪と赤リップで肌の白さを際立たせているのもグッド。甘めの顔立ち×甘い髪型は、大人になるとトゥーマッチ。ヘアスタイルで引き算するのが正解です。

ボブ
明るい髪色と美シルエットが魅力の上品ボブ
于 美和さん/47歳/主婦

もともと明るい髪色なのですが、2年くらい前から白髪が出てきて、カラーリングするようにしています。身長が158㎝と小柄なため、首をすっきり見せる髪型のほうがバランスがいいかな、と思っています。カラーリングするようになってから、髪の乾燥が気になります。髪の量が多いので、伸びてくるとスタイリングしにくく、重たく見えてしまうのも悩み。(于さん)

◆通っているヘアサロン:カキモトアームズ 青山店

ヘアメイクアップアーティスト 朝日 光輝さん

衿あしを絞り、後頭部にボリュームを持たせた大人ボブ。前下がりのシルエットと程よく丸みのあるフォルムが、あごのラインをリフトアップして見せてくれます。耳にかけるとショートっぽく、アレンジ次第で雰囲気を変えられるのもいいですね。品のいい明るいカラーなので、どんな服にも合わせやすいはず。

ボブ
ツヤ感を生かしたアシンメトリーボブで若々しく!
東原 陽子さん/56歳/会社員

実は、娘の保育園時代のママ友の美容院に20年通っています。髪の相談をしたり、わがままもたくさん聞いていただいているんです。髪型をオーダーするときは、頭が小さく、首が長く見える、コンパクトなスタイルに。横顔も素敵に見えるよう、トップと後頭部にボリュームが出るようにカットしてもらっています。また、髪のツヤをキープするため、美容院で月2回のトリートメントと自宅でのヘアケアは欠かせません。(東原さん)

◆通っているヘアサロン:Drop in

ヘアメイクアップアーティスト 朝日 光輝さん

美しい髪の質感を生かしたストレートボブ。髪にツヤ感があるので、若々しく見えます。あごラインのボブは、もたつきやすいフェイスラインをきれいに見せてくれるので、大人の女性にぴったり。長めの前髪もお似合いですが、眉上にカットしたショートバングでモードっぽさを加えるのもおすすめです。