2016 Jun. 25

151cmのバタやんが
ミモレチームに囲まれると……

バタやん、熱弁をふるっています。165cmくらいある、スタイリストの望月律子さん、ライターの榎本洋子さん。そして172cmの大森。少しだけ底の厚い靴を履いていますが、囲まれると、その可愛さが際立ちますね(笑)。

さて。このメンバーで、今また新しく楽しくて、ワクワクすることを進行中です。実はシリーズ2回目なのですが、望月さんの理論的で、しかもたくさんの雑誌のページも担当している、「スピード感のある今の感覚」で、きっと良いプロジェクトになると思います。

それぞれが、それぞれの体型やテイストを生かして、それぞれのおしゃれを楽しんでいる。おしゃれって、その人そのもので、その人だけの宝物だなあ、と、こんな光景を見ると、とっても嬉しくなります♥

自信をもって、自分らしさを謳歌するのも、ミモレ世代の特徴かもしれませんね。

梅雨っぽい蒸し暑さが続いています。たくさん笑う週末になりますように!

大草 直子

  • 実は、とっても使えるなあ、と思うのが、こんな白の靴。何色にも似合い、しかも足元を軽く明るくしてくれるので、全身があか抜ける! 防水スプレーをかけておくと、汚れもそれほど気になりません。サンダル/ルソー ミュール/セルジオ・ロッシ フラットサンダル/先日池袋西武で買いました。プレセールでした~。
  • 大学時代、ラクロス部に所属し、汗と埃と太陽にまみれていた私の肌を救ったのは、アルビオンのスキコンとエクサ―ジュの乳液。本当に肌が変わってびっくりしました! 乳液を先に、そしてスキコンをたっぷりと♥ 最近、このじめじめした気候のせいか、少しざらつきが気になっていたので、初心に戻り、このセットに。