2016 Jul. 21

上半期、最高の「この1つ」。
第2回目、化粧水など

不定期に公開させて頂いている、“上半期、最高の「この1つ」”、今日は2回目を。まずは、化粧水。人によって違うのでしょうが、私は化粧水が最も肌に影響を与えるようです。美容液やクリーム、クレンジングなどはさまざまなものを試すようにしていますが、化粧水はあまり冒険しません(笑)。

今年の「再確認化粧水」は、アルビオンのスキコン。もう名品中の名品ですよね。大学生の頃、ラクロス部の練習で肌が荒れに荒れた時も、「この子」が救ってくれました。ホコリと汗、そしてサンスクリーン剤と日焼けにさらされた、20代の揺らぎ肌が、だいぶ回復したのを記憶しています。そしてまた今、改めて使い始め、もう私の「お守りコスメ」になっています。ほかのアイテムは、その日の肌の状態で使い分けますが、しばらく化粧水は替えないと思っています!

日焼け旅に出かけるときも、スキコンのマスクを大量買い。冷蔵庫で冷やして、1日に何度もローションパックを。先日の沖縄トリップで、15歳の娘にもあげましたが、ティーンネイジャー特有の赤みを帯びたニキビも少し落ち着いたようでした。

時期によっても人によっても、「お守りコスメ」は違います。肌が喜ぶ瞬間を見逃さず、1つ持っていると気分も楽ですね♥

大草 直子
 

  • 「今出会ってよかった乳液」は、絶対にこれ。シスレーのエコロジカルコムパウンドは、40歳になって、肌が揺れてぶれたとき。素肌のとてもきれいな友人に、すすめてもらったもの。香りも好き。どちらかというとさっぱりとしたテクスチャーも好き。表面ではなく、肌の奥深くが潤う感じも気にいっています。肌が明るさ、潤いを取り戻す、その効果の出方も早いです! もう一つ、sorriso。冬中使い、母にもプレゼントした1つ。女医さんが開発。投入できるだけの有効成分を入れ込んだクリーム。ニンジン? と思うような鮮やかなオレンジ色は、肌にいかにもおいしそう。乾燥を防ぐのはもちろんですが、私が一番驚いたのは、次の日のハリ。自然なアクティブ感、自然な幸福感が肌に宿ります!
  • スックのエンリッチ フォーミング ウォッシュ。100円ショップで買った(笑)、泡立てネットを使って泡立てています。あ、実際やってみればよかった! ものすごく濃密な、そしてきめ細かな泡が立ちます。手のひらで泡を作ると、手を逆さにしてもなかなか落ちないくらい。私は、小指の先ほど1回分で顔はもちろん、全身まで手で洗ってしまいます。