mi-mollet NEWS FLASH Beauty

2016.10.2

キレイも腸活もダイエットも
成功のカギは“水”にあった!

毎日飲む水。これにこだわることで、肌や髪がキレイになったり、お通じに良い影響を与えたり、ダイエットをサポートできたりするのです。
せっかく飲むなら、美に効くものを!
今回は水の専門家、アクアソムリエの山中亜希氏に、賢い選び方について聞いてみました。

 

アクアソムリエ 山中亜希
2004年、ミネラルウォーター専門店「AQUA STORE」の立ち上げと同時にイタリアにてアクアソムリエの資格を取得。2008年より、アクアソムリエを養成するミネラルウォーターの専門スクール「AQUADEMIA」を開校し、校長に就任するとともに、「AQUA STORE」のディレクターとしても活動。ミネラルウォーターの正しい知識・情報の普及のために、セミナーや講演、企業へのコンサルティング業務などを行っており、海外からもセミナーの講師として招聘されている。


まず、水の選び方や賢い飲み方とは?

「まずは選び方。ミネラルウォーターの硬度(カルシウムやマグネシウムなどの成分の含まれる量)はもちろんですが、例えば最近話題のシリカが入っているなど、そのほかの成分もラベルでチェックしてみるとよいでしょう。さらに、採水地や原水も忘れずにチェック。販売されている水のすべてが、天然水というわけでも、「ミネラルを含む」ミネラルウォーターというわけでもありません。中には水道水であったり、ミネラルを含まない水であることもあります。特に炭酸水は天然水でないものが数多く販売されているので、必ずラベルでチェックするといいでしょう
そして飲み方ですが、内臓を冷やさないためにも、ミネラルウォーター本来の味を楽しむためにも、常温で飲むのがおすすめです。冬は白湯で飲むのもよいでしょう。夏場も冷えた部屋では常温で、暑い場所でも12度までがベスト。炭酸水の場合は少し冷やした方が美味しいかと思いますが、できれば10度まで。
また、ミネラルウォーターに含まれるミネラルを吸収しやすくするには、食事と一緒に飲むのもいいですね。水は喉が渇いた時に飲むのではなく。乾く前に飲むようにするのがポイントです。入浴やスポーツをするときなど、汗をかく前には必ず水を飲むことをおすすめします」

お次は、アクアソムリエが選ぶ、目的別おすすめミネラルウォーター!

【美肌になりたいときに飲むべき水】
イギリスの「ウィローウォーター」には、サリシンという天然成分が溶け込んでおり、そのサリシンには肌の調子を整える働きがあると言われています。コラーゲンなどの働きをサポートするカルシウム、マグネシウムも含んでいるので、美肌を気にする方にはぜひ飲んでいただきたい!

炭酸あり、炭酸なしの2種類があるので、これはお好みで選んでOK。味も飲みやすく、美味しいので、リピーターも多い人気商品。左から、 ウィローウォーター炭酸なし(ビン)750ml×12本 ¥8424、(ペット)500ml×24本 ¥6000
左から、ウィローウォーター炭酸あり(ビン)750ml×12本 ¥8424、(ペット)500ml×24本 ¥6000  問い合わせ先/アクアストア tel. 03-3790-3050

【腸活におすすめな水】
日本の市場で販売されている中で今もっとも硬度が高いのが、炭酸入りの「ベラフォンタニス」炭酸は腸を刺激しますし、水分を腸に集めて便を柔らかくする働きのあるマグネシウムや、老廃物を排出する働きのあるサルフェートも豊富に含んでいるので腸活にはおススメの一本です。

硬水は飲みにくいというイメージを持つ人も多いのですが、「ベラフォンタニス」は炭酸入りで硬水特有の重さを感じにくく、超硬水でありながら飲みやすいのも特徴。 ベラフォンタニス 750ml×15本 ¥4935 問い合わせ先/アクアストア tel. 03-3790-3050

【便秘改善したいときに飲むべき水】
選ぶ基準は、腸活とほぼ選考基準は同じですがが、やはり炭酸入りで、硬度が高めのお水がおすすめ。ドイツのコンテストで金賞を受賞したこともある「ロスバッハー」はカルシウムとマグネシウムを、2:1という理想的なバランスで補給できます。常温ではなく、少し冷やしたものを朝、食事前に飲むのが効果的

豊富なミネラルの作用と、腸を刺激してくれる炭酸の作用で、便秘がちの方に人気のお水。スポーツをする人にも人気で、ドイツではトップアスリートの愛飲者も多い。 ロスバッハー 500ml×24本 ¥3840  問い合わせ先/アクアストア tel. 03-3790-3050

いかがでしょうか? たかが水、されど水。お手入れにじっくり時間をかける余裕はなくても、毎日口にするものを変えるだけで、体の中からキレイになれる!
この秋は、ミネラルウォーターで美活、トライしてみませんか?

美容ライター 中川知春

自他とも認めるスーパーミーハー。小学生男児二人の育児に奮闘していたら、いつのまにかアラフォーに。落ちにくくなった脂肪と戦う日々。好きな言葉は「中川さん、痩せた?」。