2016 Oct. 25

大判ストールをコート代わりに。
巻き方動画付きです(笑)
 

朝晩の冷え込みが強く、布団の調節もなかなかできず。きっと夏の疲れもあるのでしょう。一瞬体調をくずしてしまいました。そんなときは、私が手に取るのはニット。それもカシミヤ。(あ、ほとんど毎日ニットですが――)

黒のドゥロワーのカシミヤタートルに、昨年買ったノーブランドのカシミヤストールをオン。この包まれている感じ、くるまれている安心感。もう、これだけで幸せ。まだ肌を刺すような寒さでないところも、ちょうどいいですね。

さて。このストール。かなり大判。しかも真四角。1辺1メートルくらいあるでしょうか。大判、しかもポンポン付きのストールの巻き方、こんなふうになさってみてはいかがでしょうか。△に折って肩から大きく羽織る、なんていう方法もありますが、「ひだ」がないため、暖かい空気がたまらない! というわけで、動画をご覧ください♥

 

先日のアクアガールのイベントで、何名かの方にストールについてのご質問も頂きましたので、またベーシックなストールのスタイリングもお見せしますね!

先日の、ニットの記事、クレジットを誤って載せてしまいました。※チョコ太郎さん、ごめんなさいね。正しいものに訂正しましたので、よろしくお願いいたします。このようなことがないよう、細心の注意を払います!

 

大草 直子

  • 今日の手元は軽やかに。ティファニーのイーストウエスト。小さなフェイス、クラシカルなたたずまい、何より文字盤の位置が!ヘビロテしているTコレクションのバングルと重ねづけ。違う手には、インモノクロームのヴィンテージライクなリングを。モダンなものと少し古さを感じさせるものをミックス。
  • ストールのインナーは、シンプルなタートルニットとリーバイスのリメイクデニム。かなり大きいので、コンチョベルトをスタイリング。なんだかシンプルで、実は好き。
 
CREDIT :

ストール/ノーブランド
ニット/ドゥロワー
デニム/リーバイスのリメイク
ベルト/ウィム・ガゼット
バッグ/ロン・ハーマンで買ったアライア
ソックス/ノーブランド
パンプス/ミッシェル・ヴィヴィアン
時計、バングル/ティファニー
リング/インモノクローム