2017 Jan. 31

「自分の顔」に飽きたので(笑)、
PRADAのサングラスと赤リップ

とにかくサングラス好き。ずっとayameとレイバンを使ってきましたが、なんとなく、「顔が古くなったな」と感じるように。さらに、黒を着る機会が増えたので、少し重いなあ、とも。何度もこちらでも言っていますが、サングラスはメイクです。そのときどきのスタイリングや気分に合わせて替えたいな、と思っています。

ずっと新しい1つを探し続けていましたが、やっと出会いました。PRADAのソフトミラーのサングラス。実は、グラス部分の上半分がミラー仕様。モードで今っぽいのですが、全面ではなく半分なので、少し軽くて優しい印象も。丸いフォルムも今っぽいのと、ブラウンのべっ甲調のレンズ。フレームはゴールドなので、カジュアルになりすぎないのも、婦人にはぴったり。

早速黒全身のスタイリングに合わせてみたのですが、表情に強さも生まれる気がします。今季のもので、品番は、SPR 50T 54□23 2AU-600 140 2Nです。

そして赤リップ。何度かつけていて、お問合せも頂いたのですが、こちらメイベリンのリップペンシル。フィリピンで買い、確認しましたが、日本未上陸のようです。もし似たものを見つけたらまたご紹介しますが、赤に濁りがない、フレッシュな色みが今は好きです。

冬の終わり、服にも「顔にも」飽きてくる頃。毎日さまざまな工夫で、春までおしゃれを楽しみたいですね。

そういえば、今日から公開の「重ね着特集」で着ているファーベスト、今日と同じ物です!

大草 直子

  • 少し重ための素材、丈のアイテムで作ったスタイリング。サングラスで軽さと、真っ赤なリップで血色感をプラスします。
  • 6年くらい前に買った、タニノ・クリスチーのブーツ。吸い付くような履き心地と堅牢さ。いつまでも端正なたたずまいが大好きです。
 
CREDIT :

ベスト/08サーカス
ニット/プロエンザ・スクーラー
スカート/ATON
サングラス/プラダ
ロングブーツ/タニノ・クリスチー