亜希のおいしい時間

2017.3.9

【旬食材レシピ】
塩トマトサラダ

 

もう少しで春の景色が見える綺麗な季節がやってくる。個人的に春生まれの私は、この季節が1番好き。そんな春を感じさせる今回の食材は「塩トマト」。た〜〜くさんの真っ赤で可愛い塩トマトがずらり並んだ。

まずは一つそのままでかぶりつき!笑 子供の頃、畑から大きなトマトを採ってそのまんま食べる事が大好きだった。今みたいにフルーツトマトや塩トマトなんて立派な種類は少なく、少し形の不揃いなトマトだったなぁ〜〜。余談は置いておいて…

まずは味見!
想像以上に甘く完全に果物。笑 こんなそのままで美味しい塩トマトをどう調理するか、またまた私のハードルを上げることとなりました。一日寝かせ、また得意の思いつきでやろう!と決めたら、神降臨!笑 勝手に命名、「神降臨トマトサラダ」。笑

作り方は簡単

【材料】
塩トマト2つ
芽キャベツ8個
蓮根薄切り10枚
ベーコン2枚
オリーブオイル 適量
塩 適量
粒胡椒 適量

 作り方 

1)トマトは好きな形にカット。芽キャベツ、蓮根は素揚げし、ベーコンは細かく刻み炒める。
2)全部を混ぜ合わせ、オリーブオイルと塩、粒胡椒で味を整えて完成。

そのままでも冷やしても、パスタにもいける。そして発見! 春の芽キャベツの素揚げが美味しいこと… 洗ったあとペーパーナプキンでしっかり水気を切り、上の方に包丁で切り目を入れる。素揚げするとまわりが焦げたりするので、そこを少し剥いてあげる。何もつけずそのままでも美味しい! オススメです。

神降臨トマトサラダは、塩トマトの素材を活かした、相性のいい仲間とのマッチング! きっとワインとかにも合いそうな予感!
是非お試し下さい。

今回のおまけ…

「塩トマトの梅酢お浸し」

軽く湯むきした塩トマトを4分割に…
つゆ(生姜汁ひとかけ分、白だし大さじ2、梅酢大さじ2、水適量)

タッパーなどにつゆを作り、トマトを入れ冷蔵庫でキンキンに冷やす。生姜もお酢も入っているのでつけ汁ごと飲んで食べるお浸しです。さっぱりしたい時に簡単でオススメ!

来週も塩トマト!まだまだやりますよ。

写真・文/亜希

 

インスタやブログで紹介した料理のレシピが知りたい! という声にお応えして、過去アップしたものから、 どこにも紹介していない最新のものまでのレシピをランダムにご紹介。
月曜はレシピの日、木曜は亜希の書き下ろしエッセイでお届けします。また、月に1回「旬の食材」を使ったオリジナルレシピをご紹介します。Instagram_ @shokatsu0414 OFFICIAL BLOG

「亜希のお弁当カレンダー」はこちら>>
「亜希のおいしい時間」バックナンバーはこちら>>