ミモレ編集部のリレー連載"これ、買ってもいいかな?"

2017.4.29

こんなレインコートが欲しかった! by大森葉子

以前も一度書かせていただきましたが、もう一度、断言させていただきます。私、傘がキライなのです。厳密に言うと、雨が降っていないのに傘を持ち歩くのがキライなのです。

ですので、今回は、『傘はない』……だけれど、私にはレインコートがある 続編です。

「レインコート? 雨の日にしか着られないコートに投資はできない。だったら、傘を持つ!」という方は多いと思います。ですが、今回私が紹介したいコートは、レインコートというより、撥水加工処理がきちんとなされているトレンチコート。取材で訪れた伊勢丹新宿店で行われていた『BPQC』のポップアップショップにて、羽織った瞬間に衝撃を受けたコートです。


とりあえず、ご覧ください!


とにもかくにも、軽いのです! 

伊勢丹新宿店で羽織った瞬間の勢いのままレジへ直行したくらい、軽い。慢性的な肩コリに悩んでいる身としては、本当に、この軽さは感涙もの。語り続けようと思えばいくらでも語れる、語りどころが多いコートなのですが、とりいそぎ、以下、私のオススメポイントをまとめさせていただきました。

① なんといっても軽い
総重量、なんと180g(どうやらiPone6より重いらしいのですが、密度が違うためか、コートのほうが軽く感じるくらい)! とにかく羽織っているかどうか忘れるほどの軽さ。とても薄いですが、しっかり雨をシャットアウトできます(ゲリラ豪雨のような大雨以外なら、おそらく無問題!)。

② 雨が降っていなくても着用OK
雨が降りそうだからと持ち歩く……といった用途だけではなく、天気が不安な日はとにかく羽織ってでかけてしまえばいい! もちろん、晴れている日に着たっていい! 肌寒い日の羽織りものとしてもオススメなデザインです。 

③ ノイズレスな素材
レインコートにありがちなシャカシャカ、ガサガサ音がしない。この事実にもとても感動しました。こちらの素材、某有名ブランドも使用したがっている魅惑の素材なんだそう。

④ 着回しが効く万能デザイン
ベルトなしで羽織るとミリタリーコート調の男前な印象。ベルトをしてブラウジングをするとエレガントな印象に。ちなみに、カラーは他に黒があります。

⑤ たたむと本当にコンパクト!
出張や旅など、できるだけ荷物をコンパクトにしたい人には絶対におすすめ。旅先や出張先の天気を苦慮する必要がありません。さらに、ずっとたたんで持ち歩いていてもシワになりづらく、多少シワがついていてもそれが味に見えるうえ、着ているうちに気づけばシワはとれている……そんなミラクル素材!

バッグにINして。通常の折りたたみ傘と比べ、軽いですし、しっかり膝下まで雨からガードしてくれるのがよいところ。コンパクトに収納できるポーチ付きです。
大きさは文庫本を並べるとこんな感じです。(並べた文庫本は今読んでいるカメラマンのアラーキーとの生活をその妻である陽子さんが綴った愛の物語(エッセイ)『愛情生活』。ゴールデン・ウィークはたくさん読書しようっと!)


ご参考までにベルトの有無でどれくらい表情が変わるかをご覧ください!

着回し例

付属のベルトを巻いて。きちんとブラウジングすると、とってもフェミニンなシルエットに! 休日服や仕事服にはもちろん、アクセサリーや靴を変えれば、カジュアルなパーティでも活用できそうです。
調子に乗って、手持ちのロープベルトを巻いてみたところ、一気にドレッシィな印象に。Vゾーンを深く開け、襟をたてての着用も、とてもキマりやすいかと思われます! 


私の心をわしづかみにしてくれた、こちらのレインコート。ぜひ、羽織って、その軽さを味わっていただき、この感動をできるだけ多くの方と分かち合うことができたなら……傘嫌い冥利に尽きます(笑)!

皆様、天気に負けない素敵なゴールデン・ウィークをお過ごしくださいませ♪

大森葉子

美容担当歴20年の私が、個人的に溺愛している美容アイテムを中心に紹介していきたいと思います! 流行りものに目がないタイプではなく、自分が納得できるものにしか興味が湧かないタイプであります……苦笑。  

これまで紹介したアイテム一覧を見る