2017.8.4

秋の始まりは“巻物”とともに…
狙い目は「ASAUCE MELER(アソースメレ)」

皆さん、こんにちは! ライターの榎本です。少々気が早いと思われるかもしれませんが、ファッション業界はすでに秋冬シーズン真っ盛り。ミモレのブログをいつも楽しく読ませてもらっている水野優子さんからとっても素敵なストールブランドを教えてもらったので、皆さんにもおすそ分けを…♡ それが、ASAUCE MELER(アソースメレ)です。

実はわたくし無類のファー好き。秋冬はもふもふがないと生きていけませんっ。極上の柔らかさのカシミヤストールにチベットラムファーがあしらわれた一枚は、本当に贅沢。ムードのある色もきれい。¥45000(税別)

このブランド名、聞きなれない言葉ですよね。意味を聞いてみたら、“A SAUSE” ソース、” MELER” 混ぜ合わせる…このふたつの言葉をかけ合わせ造語なのだそう。料理を味付けするように、いつものコーディネートにスパイスをひとさじ加える感覚で取り入れてほしい、という思いが込められています。

なかでも気になった4枚をご紹介しますね!

今年トレンドのチェック柄も発見。大判なので首元にボリュームがでてリッチな仕上がり。カジュアルとの融合が大人の醍醐味♡ 7色展開も魅力。ストール¥28000(税別)
こちらはフォックスファーとのコンビネーション。長く垂らした先にフワフフワのファーが躍り、心も弾みます。こんなふうにボーダーと合わせるの、好きです♡ ストール¥36000(税別)
フェイクレザーのパイピングが辛口なエッセンス。巻き方によって変わるレザートリムの表情が程よいアクセントに。ストール¥33000(税別)
むむっ…その優美な白い輝きは…。なんと淡水パールがあしらわれていました。ドレスにさりげなく羽織っても素敵♡ ストール¥33000(税別)

どのストールも上質で希少価値の高いホワイトカシミヤで作られているんですって。ふんわり起毛したカシミヤに包まれるとえも言えぬ幸福感に頰が緩みます。羽のような軽さもポイントです。色展開も豊富で、ホワイトカシミヤならではの発色のよさも楽しめますよ。

秋はニットやシャツ、ワンピースの上に羽織って。冬になったらコートの上から…。大判ストールって本当に便利。実は秋冬の間で、いちばん登場回数が多かった、なんてことも。私は“第二のアウター”だと思っているので、こんなふうに質がともなうならばコート価格でも絶対損はないと思っています。

展開店舗は、デミルクスビームス、デザインワークス、ストラスブルゴなどのセレクトショップをはじめ、伊勢丹新宿店、大丸松坂屋百貨店、阪急百貨店、JR名古屋高島屋などの百貨店でも。つい先日、オンラインショップもオープンしたとのことなので、私はまずは移動中の電車内で黙々とチェック…。今から狙いを定めておりまする。

★ ASAUCE MELER(アソースメレ)公式オンラインショップ
★ 公式インスタグラムも更新中!

問い合わせ先/アイネックス
tel. 03-5728-1190

 

榎本洋子/フリーライター。
大学卒業後、ひょんなきっかけでファッション誌のライターに。その後、ブランドのプレス、Web制作会社を経て独立。現在は、ファッション、インタビューなど、雑誌やWebで取材&執筆の日々。好きなものは、 書くこと、おしゃれ、黒、鯖、トイプードル、昼寝。