パワーウィッシュリチュアル動画ではおなじみの「ASC(アセンダント)」やときどき登場する「MC(ミディアム・コエリ)」という天空図ポイント。聞き慣れない方も多いかもしれません。

2021.3.20宇宙元旦の天空図。ASC(アセンダント)は天秤座(♎︎)、MC(ミディアム・コエリ)は蟹座(♋︎)にありますね。Keiko’s Moon Astrologyでは、1年を占う宇宙元旦の天空図では、とりわけアセンダントを重要視しています。個人の天空図やパワーウィッシュを書く際の新月満月の天空図では、月星座をもっとも重要視しています。では、MCの示すポイントとは……?
 

「MC」とはラテン語のMedium Coeli(ミディアム・コエリ、天の中心)の頭文字。通常は、そのまま「エムシー」と呼びます。
天空図では第10ハウスのスタート地点にあたり、その地点に位置するのは、あなたがその天空図を出した瞬間に、12サイン(星座)の中で最も高い位置にあるサインです。

MCが天職を指し示すのはなぜ?

第10ハウスといえば、個人の天空図では「仕事、職業、キャリアのハウス」。仕事といっても、個人的な利益を生み出すものではなく、【社会に対して利益を還元する仕事】、すなわち【天職】を示すと考えていいでしょう。

その第10ハウスが始まるMCにあるサインを、Keiko's Moon Astrologyでは、【今回の人生で目指すゴール】や、あなたが活躍できる業界、働き方を教えてくれると考えています。


MCのサインで天職の傾向をチェック!

あなたが生まれたときの天空図(ネイタルホロスコープ)で、このMCは、どのサインに入っているでしょう?
そのサインから、今回の人生で目指したい仕事の傾向を簡単に見てみましょう。

生まれたときのMCを知るには、正確な出生地と出生時間が必要です。母子手帳などを確認しておきましょう。生まれた時間がわからないけれど、やってみたい! という方は、あなた自身の月星座=第1ハウスと設定して考察してみてもいいと思います。

MC、月星座の調べ方はこちらから。>>
日本以外で生まれた方はこちらをご参考に。>>

MCが牡羊座:パイオニアとしての働き方。他人が目をつけていないジャンルの開拓。起業
MCが牡牛座:五感をフル活用。歴史のあるもの。長い時間をかけて取り組む仕事
MCが双子座:流行の最先端を走る。多くの人たちとコミュニケーションを取る仕事
MCが蟹座:チームで取り組む姿勢。人や動植物を育む仕事。家業。
MCが獅子座:趣味の延長線。エンタメ系の華やかな業界。人に感動を与える仕事
MCが乙女座:あらゆるものを整える。正確性を要する作業。人をサポートする仕事
MCが天秤座:調和に向けた交渉。オシャレな仕事。ビジネスパートナーとともに取り組む
MCが蠍座:ひとりコツコツと集中して取り組む姿勢。マニアックなジャンル。ニッチな部分を追究
MCが射手座:培った知識・経験をもとに発展させていく。新分野の開拓。海外に関わる仕事
MCが山羊座:専門家、その道のプロとして認められる。長期にわたるプロジェクトで力を発揮
MCが水瓶座:アイデアを生かす。立場、場所に縛られない働き方。ITを駆使し世界・宇宙とつながる
MCが魚座:芸術系のセンスを生かす。緊張を和らげホッとできるムードづくり。心を癒やす仕事
もっと深く知る! Keiko’s Moon Astrology
「月星座」でわかるあなたの”引力”は?>>
 
  • 1
  • 2