2017 Dec. 11

冬晴れの日曜日、
末っ子の七五三へ

土曜日は、ミモレ大学の最終講義をさせて頂き、たくさんの一期生にお目にかかりました。この時の模様は、また記事になるので、是非楽しみにされていてくださいね。ミモレ大学が、「学ぶ」「つながる」「踏み出す」――の一助になれば、と改めて思いました。私のキャリアも、もう1度振り返りましたよ(笑)。

さて、次の日の日曜日。冬晴れの午後、末っ子、麻矢の七五三のお詣りへ。黄色の着物は、同じ日に17歳の誕生日を迎えた長女の日南子のために誂えたもの。麻矢の七五三が終わったら、今度は大人用に仕立て直します。こう考えると、着物ってエコですね。10年前に長女が着た同じ着物姿の末っ子を見たら、「ああ、我が家の七五三はもう終わりか」と思うと、涙が出てきました(笑)。こうして、子供のための行事は、1つ1つなくなっていくんですねえ。寂しいわ。

外国人の夫は袴を着ましたが(本人の希望により(笑))、私はネイビーのセットアップ。もちろん着物、という選択肢もあったのですが、あえて。お詣りの後の予定が詰まっていたのと、夫と3人で着物を着なくても良いかなあと(笑)。ただ、卒業式や入学式はもちろん、ブランドのパーティなどで、華やかに着物を着ている女性を見かけると、やっぱり日本のフォーマルだなあ、と思います。日南子の高校の卒業式は着物にしようかな。

天気にも恵まれ、様々な出会いや気づきがあった、素晴らしい週末でした。今日からまた新しい1週間が始まります。たくさん笑う日になりますように。

大草 直子

  • このセットアップ、学校にも着られるし、アクセサリーで印象を変えられるので、とってもお気に入り。この日は短いタイ付きのブラウスとレイヤードしましたが、もちろん1枚で着ても、もしくは薄手のタートルと合わせても。あえての厚手の素材なので、暖かいのもポイント。卒業式や入学式など、まだまだ寒い時期なので、お式にもおすすめです!
  • パンツは、9分丈のワイドタイプ。お詣りの後の、両親も含めた食事会には、同じパンツにニットを合わせて出かけました。スニーカーと合わせてもバランスが良いので、カジュアルからオフィシャル、ドレスアップにまで使えます!
 
CREDIT :

コート/海外で購入
ブラウス/ラカグで購入
ウールのセットアップ/高島屋シーズンスタイルラボ
バッグ/エルメス
パンプス/ジャンヴィト・ロッシ