SPRING ISSUE「キレイは元気から!」

2015.4.28

髪は「スカルプドライヤー」で乾かそう

このドライヤーはまず遠赤外線でダメージレスに髪を乾かすことができます。髪が広がりがちだった私も、このドライヤーで“遠赤ドライ”を始めたら、髪がしっとりまとまるように!  通常のドライヤーの熱風に慣れていると物足りなく感じるかもしれませんが、ドライ時間も通常の高温ドライヤーとほとんど変わりません。そして、特筆すべきはバイブレーション振動するブラシアタッチメントで頭皮をマッサージできるところ。マッサージしながら、温冷2種の遠赤微風で頭皮を乾かせるので育毛剤が浸透しやすい頭皮環境に整えることが可能なのです。このドライヤーを知ってから、ただ漠然と髪を乾かすなんてもったいない!と思ってしまうのです(笑)(編集部・大森)

 

◆4STEPの『育む頭皮ケア』メソッド
ヤーマン美顔器マイスター・大沢舞さん考案の、誰でも簡単にできる頭皮ケアメソッドをご紹介! 美顔器発想のケアで、健やかな頭皮を手に入れて。

STEP1 スカルプHOTモードで”もみ出す”

写真のようにサイドグリップを指にかけて持ち、約42℃の微風と細めのブラシのスカルプヘッドでホットブラッシングを。汚れをすっきりと取り除きます。その後、いつものようにシャンプー。

STEP2 ヘアケアドライモードで”いたわる”

約60℃の遠赤低温風で髪と地肌をいたわりながら7割ほど乾かします。

 STEP3 スカルプHOTモードで”もみ流す”

指先のような感触の太めのブラシのスカルプヘッドで頭皮を刺激し、地肌を整えます。耳の裏や頭頂部を心地よく刺激!

  STEP4 スカルプCOOLモードで”もみ込む”

育毛剤を塗布し、冷感微風と振動ブラシで育毛剤の浸透をサポートします。

スカルプドライヤー オープン価格/ヤーマン

※商品のお問い合わせ先はこちら(SHOP LISTを参照ください。

■シャンプー前の”ブラッシング”&”ヘッドマッサージ”は>>コチラ

■キレイを作る素、元気の秘訣をご紹介しているコラム一覧はこちらから