2018.5.27

初夏のボーダー&ストライプ始め by朏亜希子

入道雲が浮かんだ夏のような空を見て、「よし、今日は水色のボーダーを着よう!」と思い立ち。夏になると、ボーダーの出動回数が増えるのですが、朝起きてカラッとした青空が嬉しくて、以前から愛用しているバスクシャツを今年初めて着てみました。

今日は上下共に中目黒のジャンティークという古着屋さんで購入したものです。トップスはフランスのArmorlux(アルモーリュックス)のもの。ボーダーのバスクシャツというとセントジェームスが人気ですが、こちらはより柔らかな生地で着やすく、個人的に好きです。そしてバスクシャツって頑丈な作りで、ガシガシお洗濯してもOK、かえって味が出てくるところもいいですよね。汗をかきやすい今の時期に大活躍です。ブラックデニムはリーバイス501です。


また翌日も夏空。そこで、この日はお気に入りのストライプパンツを着てみました。ここ最近はジャケットさえあれば!の精神で、カジュアルなアイテムをネイビーのジャケットに合わせてお仕事着にしていますが、今回もそのパターンに。いつもはパーカーやTシャツに合わせてカジュアルに着ています。一気に夏テンションに。

レーヨンのテロッとした素材で、暑い日に快適なストライプのパンツ。2年前にロンハーマンで購入しました。ストライプって、本当に爽やかでいいですよね! 実はこの日、バタやんも同じピッチのブルーのボーダーシャツワンピを着ていて、みなさんに「ストライプがドレスコード?」と言われました(笑)。


6月頭には梅雨入りだということですが、明ければもう夏!(というか私のなかではもう今は夏〈初夏〉にカウントダウンされています。笑)。見た目にも涼しげなおしゃれも楽しみたいな、と思っています。どうぞ素敵な週末の午後をお過ごしください。
 

CREDIT :
バスクシャツ/Armorlux(ジャンティークで購入)
デニム/リーバイス501(ジャンティークで購入)(この日と同じ
パンプス/MARTINIANO(この日と同じ

ジャケット/
ポール&ジョー(この日と同じ
トップス/アクネ
パンツ/ロンハーマンで購入
バッグ/VANESSA SEWARD(この日と同じ
靴/シャネル

朏 亜希子

主にファッションを担当。カジュアルファッション誌育ちのため、40代に突入し「大人にちょうどいいカジュアル」を模索中。長く使えるいいものと、たとえ今しか着れなくても心躍るもの、のおしゃれの幅を楽しみたいです。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る