2015年ジュエリー特集 ミモレ世代に贈るとっておきのジュエリートピックス、「人生にジュエリーがあれば」

2015.12.3

意外!? キャリア女性も多数つけている
ヴァン クリーフ&アーペル
「アルハンブラ」の“効能”

1968年に誕生して以来、Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)を代表する幸運のシンボルとして知られる「アルハンブラ」コレクション。丸みを帯びた優美なフォルムが知的で意志ある女性像を感じさせることから、働く大人の40代女性の間でも親しまれています。なぜ、そんなにもキャリア女性の心を惹きつけるのか−−。「アルハンブラ」を愛用する女性たちの声から、その魅力に迫ります。

(写真左から)黄みがかったブラウンが、まるで猫の目のようなタイガーズアイ。古代より全能の石とされ、特に金運アップに効果あり? ヴィンテージ アルハンブラ リング〈YG×タイガーズアイ×ダイヤモンド〉¥380000、暖かな色調が喜びと幸福をイメージさせ、恋愛運が上がるとの噂。ヴィンテージ アルハンブラ リング〈YG×カーネリアン×ダイヤモンド〉¥380000、メゾン独自の配分による金、銅、銀からなるピンクゴールド。柔からな光で肌色に溶け込むようになじみます。スウィート アルハンブラ リング〈PG〉¥250000、規則的な筋のマラカイトを厳選。旅行や子どもの成長を守る石として信じられてきたそう。マジック アルハンブラ リング〈YG×マラカイト〉¥510000、魔除けの石として知られるのがオニキス。漆黒の輝きは、美しさと崇高さを兼ね備えています。ヴィンテージ アルハンブラ リング〈YG×オニキス×ダイヤモンド〉¥360000/すべてヴァン クリーフ&アーペル ※価格は税別です。

キャリア女性に「アルハンブラ」が支持される“5つの理由”
1)仕事が忙しいからこそ“可愛らしい手元を見て癒される”から
2)嫌味なく華やかになり“仕事シーンになじみやすい”から
3)それぞれ意味を持つ“石からパワーをもらえる”から
4)石、大きさのバリエーションが多彩で“人とかぶりにくい”から
5)歴史が深く“時代を超えても愛し、受け継いでいける”から


愛用者のキャリア女性3名を直撃!
「なぜ、アルハンブラを選んだのですか?」

鷹見恵美さん(40)
ニールズヤード レメディーズ プレスマネージャー

二人目の育休中、2か月間滞在していたハワイで、Tシャツにアルハンブラのオニキスをしている女性がすごくかっこよくて一目惚れ。基本的にはパンツスタイルが多く、クールな感じが好きな私にとって、甘すぎない女性らしいデザインがまさにツボでした。キラキラしすぎてないので、仕事にもOK! シーンやコーディネートを選ばないから毎日つけられます。

舩澤朋子さん(39)
商社勤務

9年前、第一子を妊娠したときにパリで購入したスイート アルハンブラのピアス。友人がお母様から受け継いだというストーリーを聞き、私もいつか娘にあげたいと思ったのがきっかけで欲しくなりました。上品で清潔感があるので、オフィススタイルにもぴったりなんです。仕事の休憩中、可愛らしいフォルムを見ると癒されるんですよね(笑)。

大森葉子(41)
ミモレ編集 

30歳の誕生日に購入し、それから、ほぼつけっぱなしです。あまりトレンドに左右されないファッション変遷を辿っている私ですが、やはり気分ではなくなっているものも多く……。その中で、このブレスレットだけはずっと自分の気分に合っています。ファッションという感覚より、ミサンガ的なお守り(ラッキーモチーフ)として愛用しています。