2015 Dec. 29

ボーダーとメガネと赤リップ。
寝坊した朝の味方

すべての仕事を納め、大切な友人や家族と束の間のリラックスタイムを楽しんでいたら、アップがこの時間(深夜2時半)になってしまいました。

突然ですが、みなさま、出かける時間の20分前に起きてしまった朝や、
二日酔いで顔がむくんでいる朝。
どんな「処方箋」をおもちですか?

上の2つ、どちらも結構起こりますが、私の強い味方は、ボーダー、メガネ、赤リップ。ボーダーのリズミカルで、明快な色合わせは、顔をはっきりと見せてくれるし、メガネは時間がない朝のアイラインの代わり。そして、目元を「あっさりと仕上げた」からこそ、の赤のくちびる♥ この3つがあれば、表情は引き締まり、そして顔のパーツが強く際立ってくる気がします。

こうして手の内を明かしているので、もしかしたら読者の皆様には、ばれてしまいますね。私がこの3つを活用しているときは、寝坊したかハングオーバーの日です。ズバリ(笑)。

きちんとしたシーンに対応できる処方箋ではありませんが、例えばジャージーワンピースや、パールのネックレスや。何かこんな「いざというときの1つや2つ」を持っていると良いですね。
 

大草 直子

  • メガネのほかに、こんなサングラスたちも、忙しない朝の味方。上からレイバン、ノーブランド、ディータ、アイヴァンです。
  • 大好きなイタリアンレストランへ♥ コーヒー薄め、ミルク、しれもフォームドミルク多めでオーダー。こんな可愛いおじさん?が!
Today's pickup

静かな空気が流れる、この時期をとっても愛しています♥ 25日の満月も、それから少しずつ月が欠けていくさまも、毎日眺めています。 

CREDIT :

ニット/ドゥーズィエム クラス
デニム/アッパーハイツ
メガネ/アイヴァン
時計/IWC