2016 May. 23

黒を敬遠した40年。
ここ数年仲良しです

どうしても顔がくすんで見える気がして。キャラクターがより強く(笑)見える気がして。そもそも私自身がエネルギーを吸い取られる気がして。

なかなか黒に手を出せませんでした。オッケーを出したのは、冬のレザーと夏のコットンとリネンくらい。本当にクローゼットにある黒は、限定されたものだけでした。

40歳を超えて、何ならもっと顔がくすみそうな年代なのに、逆に黒率がアップ。顔のパーツを際立たせ、印象を引き締めてくれるから、こうしてせっせと黒修行しています。

昨日みたいにカーキと合わせるとミリタリー色が際立ち、キャラメル色との合わせは柔らかさが立ってきます。黒は、とても強い色ですが、相手をぐっと前面に出してくれるんですね。

黒1色の着こなしなら、その日の黒とガチで対峙している私のキャラクターを、余すところなく伝えてくれるのかもしれません。

落ち込んでいるときに着ると、エネルギーを吸い取られます。今日の私の状態や状況をはかる意味でも、最近はときに黒を取り出してみるのです。

新しい1週間を黒で始めました。
今週も、たくさん笑えますように!

 

大草 直子

  • サングラスとピアスで、さらに黒の分量をアップ。ただし、トップスが黒の場合は髪はラフにまとめて。ピアス/トゥモローランド
  • 大好きなキャラメル色も、今まではネイビー。今年は黒と。昨年買ったバッグのカラーを参考に、スタイリング。ブラウス/スピック&スパンノーブル バッグ/マル二
CREDIT :

Tシャツ、カーディガン/ウィムガゼット
スカート/ノーブランド
サングラス/ボッテガヴェネタ
バッグ/アライア
サンダル/ファビオルスコー二