2016 Jun. 1

新しい大人のブランド「エブール」で、
素敵なコートを見つけました♥

表参道、千駄ヶ谷と、今日も展示会でバタバタと歩き回っていたら。ロンハーマンの前で、「大草さん」と声が。振り返ると、そこには素敵なマダムが! 某ラグジュアリーブランドのチーフデザイナーを長年務められた酒井さんでした。何度か対談、インタビューもさせて頂き、もちろん、私自身も彼女の作る服の大ファン。この偶然の再会、このタイミングでここをうろうろしていてよかった、と抱きつかんばかりに喜んでしまいました(笑)。

来シーズン、2016年秋冬にデビューするブランドで、最初は潔くコート10型だけのコレクション。ファーストシーズンは、ロンハーマンを中心に展開するそうです。

最上級のカシミヤを使用した、超贅沢なグレーのコートや、写真のような、ボンディング素材を使った、構築的なコクーンフォルムのコートなど。シンプルながら、確実の大人の格、女の質が上がる服に、また大騒ぎして試着させて頂きました。このグレーのコートは、袖を通すと、肩にふんわりと乗るような軽さと立体感がすごい。カジュアルにもオンにも着られるなあ、と、またも妄想大大会。49000円(税抜き)というプライスも、リアルで◎。

また、日本に大人であることを心から喜べるブランドが誕生しました。毎年年齢を重ねることを誇りに思える。通ってきた道を振り返ってため息をつくことのない、そんな社会をファッションが作り出せたら、心から素敵だと思います。

そう。最後になりますが、すでにたくさんの方にご覧いただいていると思いますが、光野桃さんのインタビューがアップされています。是非、ご覧くださいませ。

大草 直子

  • ロンハーマンの展示会でのプレゼンテーション。ピンクの濃淡が、まるで花びらが散るようにレイアウトされ、本当に素敵♥ 大好きな服や小物を、大切に大切に――そんな気持ちが伝わってくる空間でした。
  • 編集部も私も大好きなエルフォーブルの展示会で、こんなかわいいアクセサリーを発見! 今っぽいデザインを、リアルな価格で探せるブランドのプレゼンテーションはたくさんの人でいっぱいでした!
 
CREDIT :

コート/エブール
スカート/ラ・フォンタナ・マジョーレ
バッグ/セリーヌのヴィンテージ
ローファー/グッチ