こんにちは、編集・川端です。
幼少の頃から本の虫だった私。ご想像の通り、小学生からメガネでした。近視はどんどん進み、思春期バタやんには“瓶底メガネ”は耐え難く、コンタクトに。

今またガリ勉メガネがマイブームです。

このハリポタメガネはロンドンで買いました。

日本のオリバーピープルズへレンズ交換とサイズ調整に持って行ったら、
「あら、海外でお求めになったんですね」
と店員さん。

「なんでわかるんですか!」と聞いたら、ツルの長さが日本仕様と違うそうなんです。

うちにあるオリバーさんと比べてみると、

 

こ、こ、これは!!

「欧米の方は横顔に奥行きがあるからでしょうね」と店員さん。

私の耳の位置に合わせてツルを曲げ直してもらいました。

耳の後ろがめっちゃ余ってる!!横顏の奥行きナッシング!!

メガネってコスプレ感があるので好きです。ファッションのためというより、ユーモラスな感じをプラスできるところが好きなんです。自分のキャラクターのコミカルさを活かしてくれるというか(^^)

ミモレの中でもデニムを更新しようという記事が盛り上がっていますが、メガネも時々更新が必要なのかな〜と思います。

20代の頃は、レンズは細く小さく、フレームは軽やかなものが好きでした。
今は、大きめレンズで強さのあるフレームが好きです。

でも大草隊長のようにカッコよくサングラスできる女性になる日は来るのかなぁ。

ではではまた!