ミモレ編集部のリレー連載"これ、買ってもいいかな?"

2016.8.4

新しいスニーカーで新しいオシャレにトライ?
~リーボック クラシックのインスタポンプフューリー~
by鈴木亜矢子

スニーカー(奥)ネイビー(手前)ブラック 各¥16800(税別)/リーボック クラシック お問い合わせ先:リーボック アディダスグループお客様窓口 tel. 0570-033-033 (平日9:30~18:00)※オンラインストアはこちらから

こんにちは! 編集部の鈴木です。
突然ですが、私は、ミモレ編集部の中で”フェミニン派”に属しています(笑)。きっかけは、編集部員全員野球で取り組んでいるミモレセレクトショップのコーナー。私が妄想ショッピングをするときに、大森先輩とライターの榎本さんが認定してくださいました。あまり自分のことを○○派と考えたことがなかったので、正直、ちょっと不思議な感じでした。

でも、客観的に振り返ると、昔から好きなものって、タイトスカートだったり、ふわふわのモヘアニットだったり、小さいバッグだったりと、フェミニンなアイテムが多い! そんなこんなでフラットシューズも、バレエシューズやポインテッドトゥが中心。スニーカーは白のコンバース(ローカット)しか持っていません。

そんな私が、妙に惹かれてずーっと心の奥に引っかかっているのが、リーボック クラシックのインスタポンプフューリーの単色シリーズ。”リーボックのポンプ”というと、色鮮やなイメージでしたが、こちらはストイックな単色使い。しかも、黒・ネイビー・グレーのベーシックカラー。意外な取り合わせで、なんてクールなの♡と強く深く印象に残ったのでした。
それなのに…、発売から1年以上過ぎているのに…、いまだに購入を悩んでいます。優柔不断が過ぎますよね(苦笑)。発売してすぐは完売続出で買えなかったというのもあるのですが、何より、シンプルでベーシックな自分のワードローブにお迎えするとなると、明らかに異色になるんですもの。勇気が要ります。でも、きっと、その”異色感”がスパイスになって、オシャレの幅を広げてくれるのだろうな~とも思うのです。お値段も悩みどころだったりする(セールにもならない!)のですが、殻をやぶって新しいオシャレにチャレンジすべきでしょうか? うーん、悩みます……。

プレスルームにお邪魔して試着させていただきました。さらに、図々しくも、この日初めてお会いしたプレスの方に、写真撮影をお願いしたりもして(照)。購入した暁には、洋服は普段のこの感じのまま、足元だけパンチを効かせた、テイストミックスなコーディネートにチャレンジしたいと思っています。

鈴木亜矢子

Snap Snap!などのファッションコーナーを主に担当しています。どちらかというとミーハーな方ですが、お買物は割と慎重派。身長は152cm(ときどき153cm!)です。

これまで紹介したアイテム一覧を見る