スタッフの“今日のコーデ”

2016.9.14

クラシックなワンピースで、ジャズを聴きにブルガリへ
byバタやん

大森先輩とブルガリ銀座タワー8階のプライベートルームで開催される「ブルガリ イタリアンジャズ ラウンジ 2016」に伺ってきました。

バタやん小さっ!

ジャズライブを聴くのも初めて、ブルガリのレストランに入るのも初めて……とまたデビュタント体験(汗)。選んだのは、私のワードローブの中でもっともコンサバティブなワンピース。

写真が暗くてすみません。黒ではなくネイビーです。久しぶりに着たせいか“ピアノの発表会の子”みたいになってしまったので、琥珀のブローチと同色のソックスをアクセントにしました。私、ブローチがわりと好きで、ジャケットにつけたり、スカーフ留めにしたりしています。
トランペットとバンドネオンの生演奏とラグジュアリーな空間に圧倒されました。ブルガリ銀座タワーの「イル・リストランテ ルカ・ファンティン」では、お料理やシャンパンとともに、イタリアのミュージシャンによる一夜限りのコンサートを楽しめる、こうしたイベントが不定期で開催されているそう。
同じタワーの10階にある「イル・チョコラート」は、ブルガリのハンドメイドの高級チョコレートを販売していて、手土産やギフトにもオススメです!! 写真は新しいフレーバーの「ローズ デルゴア」¥1000(税込)。阪急うめだ本店5階の「BVLGARI Il Choccolato」でも販売。オンラインストアはこちら

たまにはこんな大人な体験も、緊張感と高揚感があってよいものですね。

CREDIT :

ONEPIECE/マッキントッシュフィロソフィー
BAG/SANTI(ユナイテッドアローズ)
BROOCH/母にもらったもの
SHOES/アレキサンダーワン
SOX/靴下屋

川端 里恵

ミモレでは主に美容とシステムを担当。身長151㎝。ストリートカジュアル育ちのため、ボーイッシュとプレッピーが大好き♡ですが、本当に学生に間違えられることも……。大人の素敵な女性を目指して日々これ精進なりです。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る