発田美穂の「欲しいものだらけで困る!」

2016.10.18

フィルメランジェのソックスで今年の足元バランス完成

突然、秋を通り越して初冬になってしまったような寒さです。残暑が厳しかった頃に、涼しくなってきたらトライしたいと思っていたおしゃれ(例えばオックスフォードシャツ+スカートで素足にサンダル、みたいな夏秋ミックスのスタイリング)をする間もなく、いきなり寒くなってしまった・・・。がっくり。

こうなると悩ましいのが足元のおしゃれ。いつも思うのですが、コレクションシーズンの楽しみ、海外エディターのスナップって、ファーコートを着ているのに足元は素足にパンプスとか、暑いの?寒いの?どっち、みたいなおしゃれがいっぱい。いったいヨーロッパの気候はどうなっているんですか?? 足元スースーしないんですか?的な。でもそのバランスがなんとも素敵なんですよね・・・。日本の気候では不可能なのかしら?

以前から散々申し上げておりますが、もう、おしゃれに無理がききません。やせ我慢もできません。体に優しいおしゃれがモットー。となると、この時期大活躍なのがソックスです。ワタクシ、名品ソックスを見つけちゃいましたの。それがこれ!

コットンウールのロングソックス「ラフル」。ローゲージでざっくりとした風合いが可愛い。絶妙なカラーリングのバイカラーもいい感じ。ソックス ¥3600(税抜き)/フィルメランジェ 問い合わせ先/ハウス・フィルメランジェ tel.03-6447-1107
「ノーマ」は防縮加工を施したメリノウールが使われていて、程よい厚みで温かい。ツヤもあるので、スカートスタイルにもぴったり。ソックス ¥3600/フィルメランジェ 問い合わせ先/ハウス・フィルメランジェ tel.03-6447-1107

基本は素足かタイツなので、スニーカーを履くときくらいしか出番がなかったソックスですが、昨今の大ブーム。そしてこの寒さ。パンプス合わせはまだちょっと苦手意識があるのですが(あ、また言っちゃった)、ショートブーツもしくはサンダル合わせで、最近はちょくちょくソックスを履いています。

お気に入りはこんな感じ。

このアッパーハイツのシャツワンピース、スタイリスト望月律子さんも紹介されていましたね。私も展示会で一目ぼれして、購入いたしました。ワンピとしてはもちろん、こんな風にコートっぽく着ることも多いです。私の身長(158cm)だとくるぶし丈になるバランスが、今年らしくて好き。ショートブーツでソックスをくしゅっとさせます。ソックス/フィルメランジェ シャツワンピース/ザ シャツ バイ アッパーハイツ カットソー/セントジェームス スカート/オーラリー バッグ/マンサー・ガブリエル ブーツ/チャーチ
ボリューム感のあるソックスは、ビルケンと合わせて冬サンダルスタイルに。柄ワンピもライダースと合わせることで自分らしい着地点に。これでやっと落ち着けます(笑)。ソックス/フィルメランジェ ライダース/アストラット ワンピース/ナバアサナ バッグ/レアジェム サンダル/ビルケンシュトック

ソックスなどの小物類って、若い時はどうしてもメインのお洋服にお金をかけたいから、安いもので済ませたり、ちょっと古いものも履いちゃったりしたものです。でも、私たち婦人世代はこういうディテール、隙間にこそ良いものを。特にソックスは消耗品ではありますが、大切に使えば長持ちはするものですし。43歳の秋だから~♪ シンプルなスタイリングが多い私のようなタイプこそ、こういうところを大事にしていかなくては!