2016.11.29

ヴィンテージのカーディガンにトライ! by鈴木亜矢子

 
 

こんにちは! 編集部の鈴木です。
突然ですが、皆さんは、ヴィンテージショップに行くことはありますか? 私は時々のぞきにいくのですが、スカーフやバッグなど小物は購入できても、洋服は難しいな〜と思ってしまい、さんざん迷った挙句、購入しないパターンが多い…。でも、ヴィンテージの洋服をサラリと着こなしている方(大森先輩とか♡)への憧れはあるので、お店にいくと洋服のラックも必ずチェックする、という感じです。

そんなヴィンテージへの淡い憧れを抱く私。先日、インスタグラムを見ていたら、辺見えみりさんがコンセプターを務める「プラージュ」の代官山店で「It's so my vintage」というヴィンテージフェアが開催されるという情報をキャッチ。 
運よく(!?)、代官山で打ち合わせがあったので、その帰りにふらっと寄ってみました。
ワクワクしながら、2階にあがっていくと…… リーバイスのデニムに、ミリタリージャケットやニット、レトロな柄のスカートやワンピースとヴィンテージ商品がずらり! もちろんスカーフや帽子などの小物も♡ どれも1点もので、個性の光るアイテムですが、サイズ感も含めて、初心者にも取り入れやすそうなものばかり。

 

一気にテンションがUPし、ニットやスカートなど何着か試着しましたが、最終的に購入したのは、こちらのカーディガン。やさしいオリーブグリーン×ブラウンのボタンの組み合わせにズキュンでした♡ ざっくりとしたビッグシルエットですが、コクーン型なので、着られている感もないのです。
この日はミディ丈のプリーツスカートと合わせて、ロング×ロングのシルエットに。ヴィンテージならではの温もりのある色や編み地に、今っぽいシルエットをかけあわせてみました。
私のベーシックなワードローブに新しい風を吹き込んでくれそうなカーディガン。デニムパンツとも相性良さそうだな~と楽しいオシャレの妄想は止まりません(笑)

CREDIT :
OUTER/プラージュで購入
TOPS/ウィムガゼット
SKIRT/シーズンスタイルラボ(この日と同じ

GLASSES/雑貨屋で購入
BAG/グッチ
TIGHTS/グンゼ
SHOES/イヴサンローラン

鈴木亜矢子

Snap Snap!などのファッションコーナーを主に担当しています。どちらかというとミーハーな方ですが、お買物は割と慎重派。身長は152cm(ときどき153cm!)です。

これまで紹介したコーディネート一覧を見る