2017 Feb. 9

毎日を元気に過ごすための、
3つの習慣

おはようございます!

突然ですが、毎朝、「これ!」と決めてやっている習慣はありますか?

私は3つほど。もちろん、毎日できるわけではないのですが、逆に3つ滞りなくできた日は、必ず1日がスムーズにいく。

そしてそれ以上に、「今日も1日楽しく過ごす!」というおまじないのようなもの。このおまじない、結構効きます(笑)。毎朝、「あぁ、今日も嫌だなあ」と思えばそうなるし、「幸せな日になる」と念じればそうなるのです。

こうしてポジティブに思うことは、生まれ持った特殊な才能ではありません。もちろん、人には楽天家と悲観的な人がいます。けれど、「幸せになること」「楽しくいること」は、トレーニングでどうにでもなると思っています。というか、私がそうでした。自分を全く好きになれない辛い小学生の頃、人と比較し迷い悩んだ10代、20代を経て、30代でこうしたトレーニングをコツコツと開始。長距離と同じ。幸せになること、楽しくいることは、普段使わない筋肉を実は使います。持って生まれたギフト以上に、コツコツと訓練することが必須なのです。今は、その訓練、効果を発揮していると思います(笑)。

というわけで、ハッピーな1日を過ごすための3つ。

私の場合、自分のメンタルと直結するおしゃれを考える。前日に組むこともありますが、朝の気持ちや天気とマッチしているか確認します。

そして、シゲタのモーニングスパークをてのひらで温めて、その香りを体内に大きく入れるように、何度か深呼吸。気が向いたら、肩を回したり、身体を伸ばします。ヨガもピラティスもやらないので、これが意外と効く(笑)。

そして、最近ずっとやっているのが梅番茶。胃腸の調子が悪かったときに、何人からも教えてもらいました。濃いめに入れた番茶(ない場合は白湯になる場合も)に、オーガニックの練り梅をよく溶かして頂きます。これ、本当に良いですよ。あっという間に胃腸の調子が復活。

と、無理せずコツコツ続けられることを3つだけ――がちょうど良さそうです。

もちろん今朝も! 今日しかない1日が、素晴らしいものになりますように――と念じながら(笑)。
 

大草 直子

  • ほかにも、たくさんアロマオイルを常備し、気分によって使いわけています。これは、モーニングスパークと言うネーミングの通り、朝の活力に。
  • この練り梅、AKOMEYAで買いました。塩気がちょうどよくて、とってもおいしい♥