2017 May. 18

ZARA、バナリパで買った、
最近の「納得価格」
 

シーズンはじめに、たくさんのショップをチェックします。展示会で「先買い」させて頂くこともまれにありますが。シーズンただ中の、その季節の気分や気温が安定した時に買うほうが、結局長く着られるなあ、と思います。

最近買った、しかも納得価格が、例えばZARAのショルダーコンシャスジャケット。今年らしいデザイン、さらに白! ということで、これ以上は出せない――という予算内だったので、即買い♡ デニムに合わせたり、ワンピースに羽織ったり、膝下のタイトスカートにも。カーディガン代わりに活用しています。サイズはSです。結構な頻度で着ています(笑)。¥10,000くらいでした。残念ながら、オンラインストアのお取り扱いは現在ないようです。

そして、色違いで購入したのが、バナリパのアメリカンスリーブのニット。この肩の「くれ具合」がパーフェクト。二の腕や肩をヘルシーに見せてくれます。細身のリブもちょうど良く、リネンのパンツ、マキシスカートなどに合わせています。ぴったりするのを避けたかったので、サイズはMです。

納得価格は、着る頻度、着る年数、お直しに経費が必要か――などを考えて買います。ショルダーコンシャスなデザインは、もしかしたら再来年はトゥーマッチかも。そして白は必ず汚れるなあ。けれど、春の終わりから真夏まで、週に1、2回は使える。きちんとした会からカジュアルまでいける。などと考えて、10,000円くらいで購入しました。

価格が安い高い、ではなく。さまざまな条件を考えて、納得して買ったものが、その通りに活躍してくれると嬉しいですよね。

大草 直子
 

  • ノーカラーなので、中に着るものも選びません。ジャケットの後ろが少し短くなっているので、バランスもとりやすい。
  • リブがなかなか出ず、すみません。細かいリブ、シルク混のため、少し光沢がある素材――きちんとしたスタイリングにも。
 
CREDIT :

ジャケット/ザラ
ブラウス/カルヴェン
デニム/ミラ・オーウェン
バッグ/ヴァジック
サンダル/プラダ