こんにちは、片岡です。
立教ミモレ大学も、あっという間に半分の講座が終わりました。
私もときどき、受付をしに行くのですが、ずーっと気になっていたのが学食!
ネットで検索すると、

通称「ハリポタ」学食
美味しい学食 4位
池袋最強の食堂

などと気になるワードが続々。そしてある日そのチャンスが訪れたのです。


片岡「そろそろ子どもも待っているので失礼しても大丈夫でしょうか…?」
(←ミモレ大学は土曜なので、夫に子どもを預けている)
渡辺さん(←立教大学の職員の方)「もちろん、どうぞ! せっかくだから学食に寄って行ったらどうですか」
片岡「本当ですか!? ありがとうございます!!」
(←仕事を途中で抜け出す罪悪感もあり、自分から積極的に言い出せなかったからなんだか嬉しい)

と、渡辺さんにもせっかくすすめてもらったので、いそいそと学食に足を踏み入れました。

ジャーン!
通称「ハリポタ」学食と言われるのは、入った瞬間にわかりました。

土曜の雨の日だったせいか、しっとり落ち着いた雰囲気でなおよし。女性のほうが多い印象でした。

そして何を食べようかと迷っているときに、目に入ったのがこちら。

「pen」ではカツカレーが、隣の記事ではカツ丼が紹介されています。どちらもこの学食の伝統メニューみたいです


なんと、雑誌「pen」にも取り上げられています。
振り返るとディスプレイのなかにも、美味しそうなものが……。
シェフのおすすめ「牛肉の赤ワイン煮ナポリ風ライスボウル トマトデミグラスソースがけ スープ付き」とう長ったらしいメニュー名の洋食。

このボリュームと、なんだか非常に手の込んだ凝ったメニューで450円!立教はキリスト教だからか、先生も外国人が多いのか、洋食メニューが充実していました。

でもやっぱり、「pen」を信じてカツカレーでしょ!

はい、来ました!

揚げたて、切りたて、ってこういう食堂だとなかなか難しいと思うのですが、それが美味しさの秘密なのかもしれません。ボリュームも満点!カロリーが気なりますが、あえて無視。

カツが揚げたてサクサクで、カレーも程よくスパイシーで本格的な味がします。そして、みずみずしい千切りキャベツがどっさり添えられているのも、女性には嬉しい配慮。これは美味しい学食 4位も納得!(ちなみに1位は東洋大学だそうです)

そして値段は370円ぽっきり!
ちなみに、カレーライスは270円、生姜焼き定食は460円、味噌カツ定食は470円と、やはり格段に安いのです。

安い、美味しい、早い、おしゃれ。本当に、池袋最強の食堂でした。