桜が咲き始めて、暖かったり肌寒かったりを繰り返している日々ですね。今年の春はなんとなくざわざわしていて、お花が咲く当たり前にほっと安心をしています。

ふと立ち寄った和菓子屋さんで既視感。お色と金箔、可愛いネイルに似ていました(成城あんや製)

家事や雑用に慌ただしくて、ふと指先を見たら...一本まる裸になっているではありませんか!こういうのって結構びっくりしちゃうのです(驚)

うわっ!爪!ないない!とひとり驚き、写真を撮ってみました(笑)

どうにかしなくちゃと思っている時にお友達からお誘いいただいて、その方のお嬢ちゃまのレナちゃんのサロンにお伺いさせていただきました。

寒すぎる日。もうそろそろ春物にしなくちゃと思っていた矢先コットンタイツが再登場!チャコールグレイ×パープルの出番が多かった2020冬でした。

伺ったのは寒い春雨が雪に変わった日でした。サロンで待っていてくださったネイリストのレナちゃん。「エレナネイル」は地元の方に愛される美容室の一角にありました。ネイルサロンでは初体験クラスのリラックスソファにご案内いただき施術スタートです。

ひとりのお客様を丁寧に、とのコンセプトで一席だけの優雅な空間です。地元のコーヒー屋さんの美味しいコーヒーもいただけて大満足♡

新しいマンションや商業施設が立ち並ぶ千葉の新しい街、柏の葉エリアは子育て世代のママさんたちからミモレ世代〜マダムたちまで落ち着いたお洒落な雰囲気のお客様が多いとのこと、私のネイルもしっとりと品よくしていただくことにしました♡
レナちゃんは特にベースのケアに重点を置き、とても丁寧にじっくり時間をかけて爪を整えてくださいました。傷んでいたネイルは元気を取り戻したようです。このベースのひと手間のおかげでネイルも長持ちをしてくれるのだそう。なかなか頻繁に時間が取れなくても美しい指先が長く続くことは嬉しいですよね。

私の指じゃないかも!ってくらい美しく仕上げてくださいました。感謝です♡

私は黄味がかった肌色なのでカラーをちょっと間違えると不自然になってしまうのです。
(コンサバ寄りの私としては”自然に馴染む”ことが一番大事!)
今回レナちゃんが選んでくださったベージュピンクはまるで私の体の一部のようにしっくりきました。
そして一本の指にほんの少しだけ同色系の小さなストーンを乗せていただいて。指輪をしてもこれならゴテゴテにならないと思います♪とのアドバイスに納得!

施術の仕上げにはOPIのケアシリーズでのマッサージをしてくださいます。このマッサージは至福の時♡伺う価値大アリです♡

私たちの年代になると、手にシミが見つかったり、指も太くシワシワになってしまったりしますよね。私もそうなのです。
そんな年輪を重ねた勲章たちと馴染む色やデザインは、若い頃好きだったものとは違っています。
いまは、歳相応の清潔感を大事にしたいなと思っています。


指先きれい、と言ってるそばからまさかの大食欲!?のinstagramです…