1回目では、仕事における自分の夢に合った服選びの大切さを紹介しました。2回目となる今回は、そんな服を選ぶときのヒントになる、髙橋さん流の基準を大公開!

“身の丈に合っている服”が大人の女性には必要です

 

「職場で自分が管理職に就いているのに、安すぎる服を着ている。自分の収入の中で大きな割合を占めてしまうほど高価なものを身につけている。こういう装いのことを、“身の丈に合っていない”と言いますよね。また服はプチプラなのに、バッグはハイブランド……というのも、全身がアンバランスに見える原因になります。ファッション業界では、“ハイ&ローのミックススタイル”や、“一点豪華主義”がおしゃれという発信がありますが、それは仕事の場においては、考えない方が賢明です」。

では、ミモレ世代の女性にふさわしい仕事服とは、どのように考えればいいのでしょうか。

今の自分にふさわしい服は、給料とのバランスで考えればいい


「自分の今のポジションにふさわしい服は、自分の給料に対するパーセンテージで決めることができます。これまでの経験やリサーチから、私が見出した絶対的な黄金ルールは、
●スーツは月収の20%
●インナーはスーツの20%
●バッグはスーツの50%

です。

たとえば、月収が50万円ある方の場合。スーツ10万円、インナー2万円、バッグ5万円が“身の丈に合っている”、“今のポジションにふさわしい、バランスの良い”仕事服になります」。

髙橋みどりさんが新たに立ち上げたブランド「En B」(エンビ)は、その黄金ルールにのっとって考えられた、まさに働くミモレ世代のためのブランドです。スーツの価格に対して、インナーが20%程度の価格になっているので、チグハグ感に悩むこともありません。ジャケット¥48000、パンツ¥22000、ブラウス¥24000/En B  バッグ¥66000/フルラ(フルラ ジャパン) 靴¥46000/ペリーコ(アマン) パールネックレス(髙橋さん私物)


一張羅のバッグが、実は恥ずかしい?!
 

 

「がんばって手に入れた一張羅のバッグ、いつか手に入れたい憧れのブランドバッグ……がある方もいらっしゃるかもしれません。ですが、この黄金ルールで考えると、30万円のバッグをもつなら、その格にふさわしい60万円の洋服を身につけるための月収はいくら必要でしょうか? 働くシーンにおいては、自分がこのバッグをもちたいからいいという自分都合の考えではなく、仕事でお目にかかる方からどう思われるかが大切です。もちろん、時には今より偉くなりたいという理由から、あえて黄金ルールよりパーセンテージをあげたスーツを身につけるという方法も、自分をプレゼンするひとつの手段になる思いますよ」。


・1「“仕事で成功するための服”は、存在します!」はこちら>>
・3「仕事ができそうに見える=洋服の色が整理されている。3色コーディネート」はこちら>>
・4「時計&靴からコーディネートを発想する訓練で、もうコーディネートに悩まない!」はこちら>>
・5「働くmi-mollet読者がガラリと変身! 要はインナー選びでした」はこちら>>
・6「自分に似合う仕事服を見つけるには、シルエットを見極めて」はこちら>>
・7「出張ワードローブは、自分の最強ワードローブ! 髙橋みどりさんの場合 」はこちら>>
 

PROFILE 髙橋みどりさん

株式会社Oens(オーエンス)代表、兼イメージングディレクター。テレビ朝日のファッションレポーターを経験後、ジュンアシダ、メルローズを経て、1990年のバーニーズニューヨーク日本進出に伴い、バーニーズジャパン宣伝部ジェネラルマネージャーに就任。その後、ジョルジオ アルマーニ ジャパン広報室長を経て、2000年にスペシャリティストア、エストネーションを立ち上げる
2005年6月にOensを設立。人、企業、ブランドを応援したいとい思いから、ブランドのPR、マーケティング、商品・店舗活用プロデュースだけでなく、原稿執筆、セミナー講師
女性誌や情報誌などさまざまな媒体にも登場するなど、活躍の場を広げている。
また、百貨店・専門店等のMD戦略アドバイザーとして「楽しい売り場づくり」を応援している。http://www.midroom.com/

 

<新刊紹介>
『おしゃれ更年期なんて言わせない! 大人の「人モテ服」』

髙橋みどり著 1400円(税別)光文社刊

仕事もファッションもずっと現役で! 業界を代表するファッションの達人による、大人後半戦を輝かせる新しいファッションバイブル。
ファッション業界の第一線で35年、髙橋みどりさんは、ブランディング、MD参謀、PR業務等を通じて、リアルな顧客をじかに見てビジネスをしてきました。つねに現代的・的確で真似しやすいアドバイスには定評があり、百貨店や、セレクトショップのセミナー等にもひっぱりだこ。同性・異性・目上・若者…あらゆる目線を知り尽くした彼女が、いま、大人の女性たちに伝える、「もう一度ファッションの力を使って、人からも愛される方法」。

<Information>
西武渋谷店 A館5階=モードプラス売場にて、髙橋みどりさんのトークセッションイベント開催!


キャリアウーマンのために作られた話題のバッグブランドFUMIKODA(フミコダ)のデザイナー・幸田フミさんと、働く女性に向けたトークセッションを行います。ファッションやビジネス、ライフスタイルなど、楽しくて参考になる話題がいっぱいです。シャンパーニュのサービスもございます。ぜひお気軽にご参加くださいませ。

☆4月19日(木)~4月23日(月)
西武渋谷店 A館5階=モードプラスにて髙橋みどりさんプロデュースの「En B/エンビ」のポップアップショップがオープン!

☆4月19日(木)
西武渋谷店 A館5階=モードプラスにて髙橋みどりさんのトークセッションイベント開催!
時間:午後7時~7時半、場所:西武渋谷店 A館5階=モードプラス売場、参加無料(お席に限りあり)

お問い合わせ先/西武渋谷店 A館5階=モードプラス
tel. 03-3462-3462<直通>

撮影/中田陽子(MAETTICO/モデル)、坂根綾子(静物)
ヘア&メイクアップ/桑野泰成(ilumini.)
出演・スタイリング/髙橋みどり 構成・文/高橋香奈子