繊細なカットワークレースで デニムをフェミニンに

@AOYAMA

延足 絵理さん/39歳/コントワー・デ・コトニエ PR

繊細なカットワークレースで
デニムをフェミニンに

「繊細なカットワークレースのトップスにデニムを合わせて、フェミニンとカジュアルのバランスをとりました。トップスは合わせるボトムスを変えれば、ドレスアップしたい日にもぴったり。デニムは、スキニーシルエットですが、ストレッチが効いているのでストレスとは無縁! 洋服はネイビー、バッグと靴もブルー系で爽やかにまとめたので、ストールとピアスで暖色をプラスし、女性らしい華やぎをトッピングしました。」(延足さん) 身長/166cm

TOPS
& PANTS
コントワー・デ・コトニエ
PIERCES キャス キッドソン
WATCH ラドー
STOLE サロット
BAG サンローラン
SHOES グッチ
撮影/目黒智子 取材・文/鈴木亜矢子
大草 直子

NAOKO'S コメント

肌の露出はほんの少しなのに、どこか艶っぽくエレガントな印象です。シャクヤク色のストールが効いていますね♡ そして、デニムのスピード感が、着こなしを「今の気分」にしています!

延足 絵理さんの他の着こなしはこちら>>