オランダで自転車生活を目の当たりにしてから、ずっと気になっていた。

路駐も、物凄い数。自転車人口が半端ないオランダ。路上ではスピードも半端ない。

それはもう、欧州の北京かと思う程の自転車量で、ミニスカートのお姉さんもトレンチコートの叔父さまもみんなこぞって自転車生活。車より自転車に轢かれるほうが確立が高いくらい。最近は運動してないし、体型も気になるし、電車遅延も多く時間通りに動けないストレス、そして気が付けば深夜もタクシーになってしまう生活にうんざりし、遂に自転車を購入。なんと、快適な生活が待っていた。

坂が多い町東京。電動自転車もギア付きも坂を行き交う。車を避けるように脇道にそれると公園があり、突っ切ると緑の季節ならではの新鮮な空気と、近くのパン屋さんの焼き立てのパンの香りが。バスの渋滞では経験出来得ない、この朝の幸せな時間が好きになっていった。買物範囲内だったミッドタウンも、自転車駐輪場が完備してあり、1時間無料。←知らなかった。都バスの終バス時間も関係なくなった今は、本当に快適な生活。なんだ、もっと早く始めれば良かった。

盗難を繰り返し6年間で3台目の愛車。

 

結果、これからますます自転車生活満喫しようと思う程の快適生活でした。

みなさま、始めようと思ってやっていなかったこと、意外にいい結果が待っているかも知れませんよー。お試しあれ。

Have a good day