梅雨ですから、仕方ない。

けれど、雨・・・。

 

この状況、いくらでもがっかりできますが、そうも言っていられない。

雨の日はいっそ用事があって、否応無く出かけちゃう方がいいのかもしれません。

 

と、開き直ってみました。

 

昨日の雨の大手町。

 

人気もまばらで、どこか外国にでもきてしまったかのような景色。

雨空でグレーがかった街の石畳って、とてもいい雰囲気です。

 

歩くとちょっと蒸し暑くなる温度の雨模様、打ち合わせ先に到着する頃には、汗ばむくらいでした。

 

おじゃましたのは、フードコーデイネーターをされている方のご自宅。

本当に心地の良い空間なのです。

た改めてブログでもご紹介したい、私の憧れの方。

 

「大変でしたでしょ〜」と、サッと出してくれたのがこちら。

 

はちみつ入りの紅芋酢をペリエで割ったもの。

まろやかで程よい酸味と甘みが、喉に、体に、染み渡ります。

 

さすがです!この季節にぴったりな飲み物、教えていただきました。

 

リビングから見えるお庭の豊かなグリーンが雨でひときわいきいきとしていて、眺めているだけでも心休まる思いがします。打ち合わせ前にホッと一息。

 

そして、こちらもまた海外のお家のよう。

雨の日の移動は不快度指数高めですが、合間、合間のトリップ気分にしっかり癒されました。

 

 

さて、今朝も早くから活動開始です。

 

午後には外で撮影という予定なのですが・・・。

お願い、今日はちょっと早めに止んでください。

 

祈る気持ちで出かけます!

 

Good day!